劇場公開日 2016年3月12日

  • 予告編を見る

エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)のレビュー・感想・評価

2.8187
8%
23%
42%
19%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全187件中、1~20件目を表示

3.0原作読んでない人なら、感想は違うかも

キブンさん
2021年11月29日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

阿部寛も岡田君も相当頑張っているけれど、原作読んだ時の面白さには勝てない。
まあ、それだけ映像化が難しい話だと思う。
「読んでから観るか、観てから読むか」はカドカワの宣伝文句だったと思うけど…
大概の場合は、観てから読んだ方が良い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キブン

3.5足が駄目になったら手で登れ。!

2021年6月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

怖い

興奮

阿部寛が演じる羽生を理解出来ない人が多いと思うし、理解しないほうが良いとも思う。!
特に山をやらない人には理解不能でしょう。!
現実に遭難したら多くの人に迷惑をかけてしまう。!
自分も昔はそう思った。!
でも、一度山の魅力にとりつかれるとおしまいである。!
(レベルは低いですが)
登頂(アルピニスト)を目指す者は、羽生のように「なんとしても登頂する」という強い意志もなければ登れないのもまた事実である。!
現実にはその判断が難しい。!
私が一番印象に残ったのは「足が駄目になったら手で登れ。!」
「手が駄目になったら指でゆけ。!」………
の羽生の言葉である。!
自分事で恐縮ですが私が今まで一番辛い登山は南アルプスの笊ヶ岳と言う山の登山(雨畑登山口)であった。!
本当に最後の最後は羽生の言葉の様に足が疲労し、這って登った感じとなった。
山頂まで途中テン泊し11時間30分かかって、どうにか山頂にたどりついたと言うのが正直な所です。
南アルプスは森林限界が高く途中の布引山付近まではほとんど展望がない山で精神的にもかなり辛い登山だった。!
他の事でも何かを成就させるにはこの覚悟も時には必要と思う。!
それを教えてくれた映画でした。!
岡田氏の名演技も光る映画です。!
最後に羽生にとって山頂から一瞬の展望はせめても慰めか?
でもこれも美談にしてはいけない事なのだろう。!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
西海一久

4.0山の魅力、クライマーの信念・・・

2020年3月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

コリーさんのレビュー一覧を拝見して思い出しましたので記しておきます。
一流と言われた数多くのクライマーが山で命を落とします。どんなに技術に長けていても、どんなにリスク管理ができていても、現実は運不運も含めて致命的なことが起こり得ます。もちろん自身はそれなりの覚悟が出来ていて、それでもそのことをしかと確認するまで取り組みます。「偶然なってしまった・・・」という素人との違いがよく分かる作品です。
日本人であれば、北アルプスで果てた松濤明さんの凍死間際までの手記の記載がある「風雪のビバーク」(松濤明)の本を是非にとご紹介したいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
赤羽のプリンスおやじ(1960年生まれ)

0.5登山はしない

2019年9月13日
PCから投稿

ヒマラヤの街中でロケするが、山には行かない。
山はチープなCG。
ストーリーも最悪。
ほとんど意味をなしていない映画

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
アサシンⅡ

3.0尾野真千子、、出演作品。

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

尾野真千子、、出演作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

2.0原作が名作なだけにぃ…

たねさん
2019年8月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

配役が豪華なだけにもったいない。うぬぅ。原作が良すぎたし、映画の2時間でまとめるのは、難しいのかなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たね

0.5何これ珍ハイキング!

2019年6月5日
PCから投稿

単純

寝られる

ネパールまで行きながら、町をうろつき、山村周りでベースキャンプ!
山登りのシーンは絵葉書の写真みたいな背景で雪まで嘘くさいのがまるわかり!
なまじ現地に行くんじゃなかった!
ストーリーもエベレスト初登頂の謎なんて、匂わせといて何も無し!
昔、相棒のザイルきり殺したなんて噂を追うとか、くだらない。
脱力山登りもどき映画🎞🎟🎬🎦!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
アサシン

1.0重厚な原作を、軽薄で浅ーい作品に改悪

PRO-TECさん
2019年4月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

重厚で壮大な名作の原作を、見始めて数分で浅っ!と思う超駄作に仕上げています。

映画の尺に詰めるためとはいえ、いや、そんなのただの言い訳ですね。映画尺で名作原作をそれ以上に映像化している作品もいくらでもありますしね。

演出、映像ワーク、低予算感丸出し、ロケハンのいけてなさ、尺の詰め方、全部ダメです。
いい俳優さん使ってるのかもですが、上記のおかげで演技も嘘くさく見えてきます。
俳優さんがかわいそう。

見る必要全く無い、時間無駄映画ですね。登山映画なら、1996年エベレスト大量遭難扱った「エベレスト」、「メルー」、「ビヨンド・ザ・エッジ」を見たほうがいいです。

監督平山さんの名前は覚えておきます。今後のクソ駄作回避のために。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
PRO-TEC

2.0ただひたすら寒く。。。

NAOさん
2019年3月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

怖い

後半の方ドキュメンタリーかっていうくらい山を登り続けるんですが、登山と死は背中合わせといえ、凍傷とか死体とかそこまでリアルでなくてもよかったなぁ。。。見ていて寒いし、鬼気迫る感じは伝わってきたと追う意味で役者はすごいんだが、むしろ気味悪かった
エンタメ作としてはどうなのっていう。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NAO

5.0星は1、もしくは5です。

きりんさん
2019年2月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「駄作」、もしくは「傑作」です。

あのね、
途中で「フリー・ウイリー」を思い出したんですよ。

シャチのウイリーが子どもの助けを借りて、大ジャンプをして囲いの外に逃げる映画ですね。
観たかたは?

「下手くそなCGだな~、アホくさ!ストーリーも子供騙し。観て損したねー?」
と言おうとした瞬間に横を見たら・・・うちの子どもたちが涙を流して、泣いて感動してるんですよ。

【失言】⇒取り返しのつかない失言をしなくて良かった・・・。今でも震えながら思います。

大人が一人で観るなら、「エヴェレスト 神々の山嶺」=本作をどんなにけなしてもOK。
ストーリーの薄さとか、三脚なしにキャノンの望遠で阿部寛を撮り続ける岡田准一とか、突然ネパール語も喋る5000メートルも平気なスーパー尾野真千子とか(笑)。

でもね、
この映画、子どもたちと一緒に観るなら言っていいのは
「エヴェレストって凄いなぁ・・・」
「登山者ってホント偉いね」
「助かって良かった!」。
だけ。
そして、日をおいて
「いつか富士山登ってみようか?」
だけです。

子どもたちを、映画の世界に夢中になってくれる映画ファンにするか、人生を諦めた白けた批評家にしてしまうか、僕らのその一言が子どもたちの"尾根からの滑落"を左右する決定的な一言になるかもしれなくて。

僕らを映画好きにしてくれた「映画」そのものへの敬意を払って、次の世代を育みたいなと思いました。
・・・・・・・・

この映画の主人公は「エヴェレスト」。
俳優は添え物。

山は凄い。
エヴェレストは美しいな。ここまでその偉容を見せてもらえて有難い。
俳優たちもよくロケを頑張った。
カメラマンは大したものだ。

他のレビューを読むと原作への絶賛が多い。

仕事場にネパール人の語学留学生がたくさんいる。
「サガルマータ(=ネパール語でエヴェレスト/チョモランマ=チベット語)は遠くて見えない」と彼らは教えてくれた。
このDVDをオススメしてみようかな。カトマンズの街並み、懐かしいネパール語、そして彼らも知らないヒマラヤの気高さ。

ナマステ、サガルマータ

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 4 件)
きりん

1.0駄作。

tamaさん
2019年1月28日
iPhoneアプリから投稿

あまりにも酷すぎる。
超駄作!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
tama

3.0壮大なスケールの、肩透かし。

2018年12月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しゅうへい

5.0キャストがハマり役で作品が際立つ!

yupppiiiさん
2018年8月17日
iPhoneアプリから投稿

最近見た邦画の中で一番良かった!

阿部さん、岡田くん、尾野さんが一緒にエベレストを登っていくような感じのものかと思っていたら全然違ってた。

登山家には嫌われている阿部さんだけれども、誰よりも山が好きだし仲間を大切に思ってる。

岡田くんもカメラを撮ることよりも、阿部さんに影響されて山に再び魅了され。

阿部さんと岡田くんの山を登ってる時の悲愴感がリアル過ぎて怖いくらい。

すごく壮大で目を反らす暇が一瞬もないくらい集中して見れた作品☆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
yupppiii

1.0なぜ登山家は山を登るのか

さん
2018年5月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

その答えを探す物語なのに結果答えはわからないとはっきり言ってしまっている。この台詞聞いた瞬間椅子から転げ落ちるかと思ったよ

その他にも無敵の登山家さえ生きて帰ってくることができなかった山を普通のカメラマンが登頂できる訳がない。登頂できたのは岡田准一だからじゃないのか!?笑
エヴェレストを登るためには数々のトレーニングが必要なのに、一般人の女性が途中までとは言えども軽々と登ってしまうのもちゃんちゃらおかしい。

そしてわざわざエヴェレストに行ってまで撮影したのに吹雪演出で逆にcgぽく見えてしまい、折角本場で撮った意味がなかった

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
葉

2.5見事な映像美!だけど…。

2018年2月7日
iPhoneアプリから投稿

カトマンズや、エベレストでの長期の撮影が奏功し、とても雄大な映像が繰り広げられています。
登山中のシーンでは、岡田准一さん、阿部寛さんの迫真の表情からかなりの過酷な撮影であったことが伝わってきました。

しかし、現地でのロケに力が入りすぎたのかストーリーがちょっとおざなりと感じました。
とくに、キャラクターの心情や動機があまり見えてきません。尾野真千子さん演じる涼子も、もっと物語に絡んできてほしかったです。
エンディング曲に関しては「こりゃないだろ…」と思ってしまいました。
私は登山の経験が少なく、原作も読んでいないので伝わらなかったのかもしれませんが、全体的に「考えるな、感じろ」という気持ちでの鑑賞をおすすめします。

登山経験豊富な方なら、また別の角度から観ることができる作品だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あるぱか

4.0mont-bell特別協力Canon協賛

2017年12月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

風雪のエベレスト登山シーンは壮絶。
阿部寛と岡田准一の2人だけで良かった。
歯で行け、雪を噛んで進め。
歯が駄目なら目で行け。睨みながら歩け。
目も駄目なら心で〜
スクリーンでみれば良かった。
尾野真千子が邪魔
第九のラストはちょっと…特にイルディーヴォに歌わせるっていうのがイヤ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
消されるので公開しない

4.0壮絶さ。

たまきさん
2017年11月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たまき

2.5原作は読んだことがありませんが、気になったので観ました。 俳優陣と...

kiyoharuさん
2017年8月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

原作は読んだことがありませんが、気になったので観ました。
俳優陣と映像は素晴らしかったが、結局何が伝えたいのかさっぱりわかりませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kiyoharu

2.0金をかけたクソ映画

トーさん
2017年6月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
トー

2.0眠くて仕方がない

n.yamadaさん
2017年5月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

寝られる

雪山で、こんなに眠かったら死んでしまう…

山男の世界の話なので、物語にあまり興味がわかないし、なかなかついていけない…
吹雪の中を、阿部寛と岡田准一が『ハァハァ』言って、よじ登ってるだけだもんなぁ~

ただ、ロケーションは素晴らしいので、大画面で観たら、迫力があったかもね~

しかし、阿部寛と岡田准一の身長差は凄い(^_^;)

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
n.yamada
「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」の作品トップへ