エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)

劇場公開日

  • 予告編を見る
エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)
8%
23%
42%
19%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏による小説「神々の山嶺」を、「愛を乞うひと」などを手がけた平山秀幸監督のメガホンにより映画化。「永遠の0」の岡田准一、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛、「そして父になる」の尾野真千子といういずれも実力派のキャストが初共演を果たす。ヒマラヤ山脈を望むネパールの首都カトマンズで、山岳カメラマンの深町誠が発見した1台の古いカメラ。そのカメラは、イギリスの登山家ジョージ・マロリーが、1942年6月8日にエベレスト初登頂に成功したのか否かという、登山史上最大の謎を解く可能性を秘めたものだった。カメラの過去を追う深町は、その過程で、かつて天才クライマーと呼ばれながらも、無謀で他人を顧みないやり方のために孤立した伝説のアルピニスト・羽生丈二と出会う。深町は羽生の過去を調べるうちに、羽生という男の生きざまにいつしか飲み込まれていく。

2016年製作/122分/G/日本
配給:東宝、アスミック・エース

スタッフ・キャスト

監督
原作
夢枕獏
脚本
加藤正人
製作代表
角川歴彦
エグゼクティブプロデューサー
井上伸一郎
平野隆
豊島雅郎
企画
高秀蘭
プロデュース
高秀蘭
プロデューサー
井上文雄
岡田有正
撮影
北信康
山岳撮影
村口徳行
照明
渡部嘉
美術
中澤克巳
録音
小松将人
編集
洲崎千恵子
音楽
加古隆
VFXスーパーバイザー
長谷川靖
山岳監修
八木原圀明
キャスティング
川村恵
スクリプター
古谷まどか
プロデューサー補
山本英之
助監督
吉田和弘
製作担当
石渡宏樹
プロダクション統括
椿宜和
音楽プロデューサー
水田大介
共同プロデューサー
片山宣
ラインプロデューサー
梶川伸幸
全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会

映画レビュー

3.5足が駄目になったら手で登れ。!

2021年6月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

怖い

興奮

阿部寛が演じる羽生を理解出来ない人が多いと思うし、理解しないほうが良いとも思う。!
特に山をやらない人には理解不能でしょう。!
現実に遭難したら多くの人に迷惑をかけてしまう。!
自分も昔はそう思った。!
でも、一度山の魅力にとりつかれるとおしまいである。!
(レベルは低いですが)
登頂(アルピニスト)を目指す者は、羽生のように「なんとしても登頂する」という強い意志もなければ登れないのもまた事実である。!
現実にはその判断が難しい。!
私が一番印象に残ったのは「足が駄目になったら手で登れ。!」
「手が駄目になったら指でゆけ。!」………
の羽生の言葉である。!
自分事で恐縮ですが私が今まで一番辛い登山は南アルプスの笊ヶ岳と言う山の登山(雨畑登山口)であった。!
本当に最後の最後は羽生の言葉の様に足が疲労し、這って登った感じとなった。
山頂まで途中テン泊し11時間30分かかって、どうにか山頂にたどりついたと言うのが正直な所です。
南アルプスは森林限界が高く途中の布引山付近まではほとんど展望がない山で精神的にもかなり辛い登山だった。!
他の事でも何かを成就させるにはこの覚悟も時には必要と思う。!
それを教えてくれた映画でした。!
岡田氏の名演技も光る映画です。!
最後に羽生にとって山頂から一瞬の展望はせめても慰めか?
でもこれも美談にしてはいけない事なのだろう。!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
西海一久

4.0山の魅力、クライマーの信念・・・

2020年3月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

コリーさんのレビュー一覧を拝見して思い出しましたので記しておきます。
一流と言われた数多くのクライマーが山で命を落とします。どんなに技術に長けていても、どんなにリスク管理ができていても、現実は運不運も含めて致命的なことが起こり得ます。もちろん自身はそれなりの覚悟が出来ていて、それでもそのことをしかと確認するまで取り組みます。「偶然なってしまった・・・」という素人との違いがよく分かる作品です。
日本人であれば、北アルプスで果てた松濤明さんの凍死間際までの手記の記載がある「風雪のビバーク」(松濤明)の本を是非にとご紹介したいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
赤羽のプリンスおやじ(1960年生まれ)

0.5登山はしない

2019年9月13日
PCから投稿

ヒマラヤの街中でロケするが、山には行かない。
山はチープなCG。
ストーリーも最悪。
ほとんど意味をなしていない映画

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
アサシンⅡ

3.0尾野真千子、、出演作品。

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

尾野真千子、、出演作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka
すべての映画レビューを見る(全186件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」以外にこんな作品をCheck-inしています。