ヴェルサイユの宮廷庭師

劇場公開日

  • 予告編を見る
ヴェルサイユの宮廷庭師
6%
37%
49%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ベルサイユ宮殿の庭園建設家として抜擢された女性庭師の物語を、「愛を読むひと」「タイタニック」のケイト・ウィンスレット主演で描いた。「ハリー・ポッター」シリーズで知られるイギリスの名優アラン・リックマンの監督第2作。17世紀フランス。国王ルイ14世は、栄華のシンボルとしてベルサイユ宮殿の増改築を計画していた。国王の庭園建築家アンドレ・ル・ノートルとともに「舞踏の間」の建設を任されたのは、無名の庭師サビーヌだった。伝統と秩序を重んじるル・ノートルはサビーヌと対立するが、彼女の持つ自由な精神に次第に惹かれ、中心的な庭園造りをサビーヌに任せることにする。監督・脚本のリックマンはルイ14世役で出演もしている。

2015年製作/117分/PG12/イギリス
原題:A Little Chaos
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C) BRITISH BROADCASTING CORPORATION, LITTLE CHAOS LIMITED, 2014.

映画レビュー

3.0がんばる姿が美しい

2017年7月6日
Androidアプリから投稿

登場人物が、美しくて、庭園ができるまでの過程がわかっておもしろいのだけど、ケイトウィンシュレット演じる主人公の過去が苛酷すぎて、胸が締め付けられる。期待した、女性ががむしゃらに働いて地位を獲得するという単純な内容ではなかった。日本語のタイトルにいつも惑わせられる。日本も行間を読むというしゃれた文化を取り戻したい。何でも間でも有名だからいいと思うこの流れ、なんとかならないのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マッターホルン

2.5美しいけど

arisaさん
2016年11月30日
iPhoneアプリから投稿

ヴェルサイユの壮大な美しいさや迫力を疑似体験できるかと期待したけど、儚い恋の物語で終わった感じだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
arisa

5.0自然へのささやかな抵抗か

2016年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

幸せ

ヴェルサイユ宮殿の大庭園を造営した女性庭師(ケイト・ウィンスレット)とルイ14世(アラン・リックマン、監督も)、国王直属の建築家との関わりを描いていく。
役者がそろっているので安心して見ていられる。
あの庭園のうんちくが無かったのは残念。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.5この題名なんだからさ…

2016年10月10日
スマートフォンから投稿

寝られる

ストーリーが少々…
この題名の映画なら庭についてガッツリ議論しようよ笑
なーんて思ってしまったけれど、コスプレ上手な恋愛物語マスターなケイトが出てるんだから当然お話はケイト中心で当たり前だ!
と見終わって、見たことを少し後悔しました。
ベルサイユのお庭って行った人なら当然よく分かると思うけど左右対称で素敵じゃないですか!そーゆー所を教えて欲しかったのに…とほほ

まぁラブストーリーとしては、いやラブストーリーと知ってて見ていたとしても配点は変わらないと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みきねこ
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ヴェルサイユの宮廷庭師」以外にこんな作品をCheck-inしています。