ケイト・ウィンスレット主演、元モデルの報道カメラマン描く新作にエレン・クラス監督

2020年7月8日 21:00

ケイト・ウィンスレットとエレン・クラス監督
ケイト・ウィンスレットとエレン・クラス監督

[映画.com ニュース]ケイト・ウィンスレット主演の新作「リー(原題)」の監督に、エレン・クラスが決定した。クラスは「エターナル・サンシャイン」「ヴェルサイユの宮廷庭師」でウィンスレットと組んだ撮影監督で、ドラマ「オザークへようこそ」「Catch-22(原題)」の監督を務めている。

米バラエティによれば、新作「リー(原題)」は、ヴォーグ誌のファッションモデルからファッションフォトグラファー、従軍記者という異例のキャリアを誇るリー・ミラーの伝記映画。ナチス・ドイツの真実を暴こうと、報道写真家として第2次世界大戦の前線に赴いたミラーが、裏切りの末に自らの過去と向き合うことになる姿を描くという。リーの息子アントニー・ペンローズが執筆した手記「The Lives of Lee Miller」を下敷きに、WGA賞受賞の脚本家リズ・ハンナ(「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」「ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋」)が脚本を執筆する。

ハンナが製作総指揮、ホップスコッチ・フィーチャーズのトロイ・ラムアンドリュー・メイソンが、ウィンスレットとともにプロデューサーを務める。ロケット・サイエンスが製作・配給し、2021年春にクランクインの予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作の4Kニューマスター、12月に劇場公開!三ツ矢雄二の日本語吹き替え版は初上映

    1

    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作の4Kニューマスター、12月に劇場公開!三ツ矢雄二の日本語吹き替え版は初上映

    2020年9月25日 12:00
  2. 「ブラック・ウィドウ」「エターナルズ」が全米公開を延期 今年のマーベルは劇場公開作品がゼロに

    2

    「ブラック・ウィドウ」「エターナルズ」が全米公開を延期 今年のマーベルは劇場公開作品がゼロに

    2020年9月25日 11:00
  3. 「TENET テネット」10分のメイキング映像公開 飛行機激突シーンの舞台裏も

    3

    「TENET テネット」10分のメイキング映像公開 飛行機激突シーンの舞台裏も

    2020年9月25日 13:00
  4. 東京国際映画祭の特別招待作品は意欲作ずらり! ラインナップ17本が明らかに

    4

    東京国際映画祭の特別招待作品は意欲作ずらり! ラインナップ17本が明らかに

    2020年9月25日 15:00
  5. 迫り来る火砕流、降り注ぐ火山弾!「トゥームレイダー」監督が放つ火山パニックアクション、11月公開

    5

    迫り来る火砕流、降り注ぐ火山弾!「トゥームレイダー」監督が放つ火山パニックアクション、11月公開

    2020年9月25日 11:00

今週