アルゲリッチ 私こそ、音楽!

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アルゲリッチ 私こそ、音楽!
アルゲリッチ 私こそ、音楽!
2%
24%
45%
22%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

現代クラシック界で世界的ピアニストとして知られる、マルタ・アルゲリッチの素顔に迫ったドキュメンタリー。1941年、アルゼンチンで生まれ、スイスで育ったマルタは、子どもの頃から非凡な才能を発揮し、12歳でウィーンへ留学。16歳にして数日間のうちに2つのコンクールで優勝を飾り、24歳でワルシャワのショパン国際ピアノコンクールで優勝。その後、あらゆる著名オーケストラとの共演を果たし、世界中で演奏活動を行っている。その一方で、急な演奏会キャンセルや一切の取材拒否、父親違いの3人の娘の存在など、私生活はスキャンダルと謎に満ちている。実娘のステファニー・アルゲリッチが監督を務めてカメラをまわし、天才と言われる母を持つ娘の視点から、知られざるマルタの姿を映し出していく。

2012年製作/96分/G/フランス・スイス合作
原題:Argerich
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)Ideale Audience & Intermezzo Films.

映画レビュー

3.0またもや音楽ドキュメンタリーか! リトルグリー モンスター以外の音...

2020年9月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

またもや音楽ドキュメンタリーか!
リトルグリー モンスター以外の音楽に造詣も興味もない私にはこの手はきつい。アルゲリッチ、全く知らなかったし(笑)
天才ピアニスト、やはり普通の生活ではない。でも意外にも悩む一面もあったり…そしてその娘たちはたいへんだったんですね。母には勝てないからと他の楽器をさせられたのは辛いですね。
こんな家族もあるんだ、と見ればいい。知らんけど(これぞ関西特有の無責任な言い回し)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

4.0天才ピアニストを母に持った三人の娘たち

2020年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

アルゼンチン出身の天才女性ピアニスト、マルタ・アルゲリッチのドキュメンタリーで、監督は三女のステファニー。
独特のキャラで、娘三人に守られているようだ。
才能を備えた美人で、いろんな確執があったと思うが、みんなの見つめる目が暖かい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0原題はArgerich!

2020年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

「私こそ、音楽!」って・・・。ファンとしては興醒めやな、この副題。
「アルゲリッチ音楽祭」って・・・・。ファンとしては「遠く」にいて欲しいといつも思っているんやで。

作品中にあったシューマンへの言葉。
シューマンやんか!音楽は感じるものやで!

そうそう、最近出た村上春樹の本でも「謝肉祭」を弾かせたいって書いてるやん!

アルゲリッチも感じるものやで!
と思いながら、なんで3人の娘はみな父親似なん?
・・・と思っていたら、彼女がその時に感じた作品が娘たちなのかと思ってしまうやん・・・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
critique_0102

1.0ホームビデオ?

odeonzaさん
2020年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る