海月姫

劇場公開日

海月姫
13%
41%
35%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

テレビアニメ化もされた東村アキコの人気コミックを、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の能年玲奈主演で実写映画化。幼いころからクラゲに憧れて生きてきたオタク女子・月海は、男を必要としない人生を目指すオタク女子集団「尼~ず」が暮らす男子禁制のアパート「天水館」で、それなりに楽しい毎日を送っていた。ある日、行きつけのペットショップでひとりの美女と出会った月海は、その正体が女装趣味のイケメン・蔵之介であることを知る。月海の心配をよそに、蔵之介は自分が男であることを隠して天水館に出入りするように。そんな中、尼~ずの心の拠り所である天水館が、土地再開発による取り壊しの危機に陥り……。能年が三つ編みにメガネのオタク姿で主人公を演じるほか、池脇千鶴、篠原ともえ、長谷川博己ら豪華キャストが個性豊かなキャラクターたちを演じ、若手実力派・菅田将暉が蔵之介役で女装姿を披露する。監督は「のだめカンタービレ 最終楽章」の川村泰祐。

2014年製作/126分/G/日本
配給:アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
東村アキコ
脚本
大野敏哉
川村泰祐
エグゼクティブプロデューサー
豊島雅郎
鈴木伸育
プロデューサー
井手陽子
宇田充
松下卓也
共同プロデューサー
鈴木俊輔
加茂義隆
アソシエイトプロデューサー
坪屋有紀
ラインプロデューサー
橋本竜太
撮影
福本淳
照明
市川徳充
録音
小松将人
美術
笠井亜紀
ドレスデザイン/スタイリスト
飯嶋久美子
衣装
井手珠美
装飾
渡辺大智
編集
森下博昭
音楽
前山田健一
主題歌
SEKAI NO OWARI
助監督
成瀬朋一
ヘアメイク
赤間直幸
スクリプター
中田秀子
テクニカルプロデューサー
大屋哲男
VFXプロデューサー
道木伸隆
音楽プロデューサー
安井輝
全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2014映画「海月姫」製作委員会 (C)東村アキコ/講談社

映画レビュー

3.0オタク女子に焦点を当てた作品

toさん
2022年2月9日
Androidアプリから投稿

何気に豪華な俳優陣たち。
内容はよくある少女漫画のストーリー。

能年玲奈の演技が際立つ。
初々しく、役にはまっている。
菅田将暉の女装も違和感なく、様になっている。蔵之介のイメージは米倉涼子を意識したのかな。

もこみち、片瀬那奈も自分の立ち位置をわかった役柄でそつなくこなす。

一番の見せ場のファッションショーで、何のクラゲをモチーフにしたドレスか分からず、司会役のもこみちが一つ一つ解説してくれればよかった。
映画の演出的にショーを開催するのが目的(鯉渕慶一郎の邪魔をする)であって、ショーの内容(モデル、ドレス)はそれほど重要ではなかったからか。
これでは尼ーずが浮かばれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
to

2.5オトボケキャラ満載

さん
2022年1月23日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

のん扮するクラゲオタク倉下月海は二十歳になった。オタクらが住んでいる天水館は月海にとっても安らぎの場所であった。ひょんな事から菅田将暉扮する女装趣味の大臣の息子蔵之介と知り合い天水館へ入れてしまった。オタクの世界 が面白いと言う蔵之介は月海を着飾らせたりした。そんな折、蔵之介の父親は天水町の再開発しようとしていた。ドレスで世界が変わる。オトボケキャラ満載の中で、菅田将暉の女装姿が意外に印象的だったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

2.0楽しくゆるっと観れる

2021年8月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

単純

何も考えなくても楽しく観られる。
特に能年玲奈ちゃん、菅田将暉くんのお二人は可愛くって、ストーリーを追うというよりはただただ可愛い子達を見ていたという感覚。主要キャストの個性豊かなキャラクターも楽しかった。
ちょっと内気だけど芯のある、ゆるーい役は能年玲奈ちゃん本当にハマってると思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
momo

3.5何も考えずケラケラ観れる

2021年1月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ドラマは観てたけど、映画版はなかなか見る機会がなくてやっとWOWOWで観れました。
今観ると、すごいキャストだなー。

のんちゃんのピュアさがキラキラしてるのと、なんといっても菅田将暉くんの女の子姿!!スタイルもだけど、顔のキレイさが際立ちますね。のんちゃんとは別の意味でキラキラしてました。オスカルは最高でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リョウコ
すべての映画レビューを見る(全147件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る