アメリカンレガシー

劇場公開日

解説

俳優サム・シェパードが1993年に手がけた監督第2作。米ニューメキシコ州を舞台に、ネイティブ・アメリカンの血を引く妻が亡くなり、悲しみのあまり朽ちていくその遺体から離れることができない白人青年と、そんな彼に新しい妻を与えようとする青年の父、そして彼らの前に現れる亡き妻の亡霊の姿を描いた異色の西部劇。撮影は92年に行われ、93年に23歳の若さで他界したリバー・フェニックスが青年役として出演、父親役をリチャード・ハリスが務めている。日本では第6回東京国際映画祭で上映された後に、ビデオ発売。劇場未公開作品だったが、2014年、フェニックスの幻の遺作「ダーク・ブラッド」(12)の公開にあわせて劇場初公開が実現。

1993年製作/106分/アメリカ
原題:Silent Tongue
配給:マジックアワー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)STUDIOCANAL. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5沈黙の舌

summerさん
2014年5月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

怖い

知的

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
summer

3.0なんだかな

puccaさん
2014年5月4日
スマートフォンから投稿

悲しい

怖い

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pucca
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る