ローン・サバイバー
ホーム > 作品情報 > 映画「ローン・サバイバー」
メニュー

ローン・サバイバー

劇場公開日

解説

米海軍特殊部隊ネイビーシールズ創設以来最大の惨事と言われた「レッド・ウィング作戦」を、マーク・ウォールバーグ主演、「キングタム 見えざる敵」のピーター・バーグ監督で映画化。2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯で偵察活動中の4人のシールズ隊員は、あるひとつの決断によって、200人を超すタリバン兵の攻撃にさらされることになる。極限の状況を生き延び、奇跡の生還を果たした唯一の隊員マーカス・ラトレルが執筆し、全米ベストセラーとなったノンフィクション「アフガン、たった一人の生還」が原作。テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・フォスター、エリック・バナらが共演。

作品データ

原題 Lone Survivor
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和、ポニーキャニオン
上映時間 121分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート
音響編集賞  
録音賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

正解なき決断、そして絶望的な闘いを強いられる戦場の不条理
ローン・サバイバーの映画評論・批評

これは「ブラックホーク・ダウン」がそうであったように、米軍の作戦が失敗に終わった実話に基づく異色作だ。ゆえに、その中身は娯楽映画のスリルや爽快感とはまったく異質で、ハードなリアリティを突きつめた戦場描写は凄惨を極めている。2005年、...ローン・サバイバーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全127件)
  • 人に助けられて生きている。 たくさんの場面で、人は一人では生きられないんだということを考えさせられた。仲間にも、見ず知らずの人にも大なり小なり影響を受けながら生きているんだということを痛感させてくれた。 あのときあの一発が... ...続きを読む

    ヘラジカ ヘラジカさん  2019年4月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 満身創痍 痛々しい描写がたくさんある。肉体的な痛さが強烈に伝わってきて、その痛さが仲間と自分の痛さを通してどんなに心情に訴えかける映画より、リアルに伝わった。 そして、今俺自身が精神的にダウナーで逃げてる... ...続きを読む

    くわい くわいさん  2018年12月15日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 涙とまらない 涙とまらない ...続きを読む

    ハム ハムさん  2018年11月14日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ローン・サバイバー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報