ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE2

劇場公開日:

解説

オリジナルビデオ作品として人気を博した心霊ホラーシリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の映画版第2弾。旅先で撮影した映像の中に不気味な黒い人影を発見した女子高生Aは、それ以来、周囲で起こる不可解な出来事に悩まされるように。一方、交通事故現場に遭遇した大学生BとCは、それぞれ持っていたビデオで事故現場を撮影するが、Cの映像にだけうめき声が入っていた。やがてCは謎の言葉を残して失踪を遂げる。後に「ノロイ」で注目を集める白石晃士監督が演出を手がけ、「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋監督がナレーション。

2003年製作/85分/日本
配給:パル企画

スタッフ・キャスト

演出
白石晃士
構成
白石晃士
製作
張江肇
鈴木ワタル
プロデューサー
木谷奈津子
大橋孝史
監修
中村義洋
ナレーション
中村義洋
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

2.5霊障から郷土史へとジャンプ

2018年6月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

数ある投稿映像のうち、【自撮りする女子高生3人組の奥の滝の前に黒い人影が写ってる】と【偶然居合わせた事故現場に微かに聴こえる「うしろにいくな」の声】の2本が繋がりはじめる。街頭100人に謎の声が何て言ってるかのインタビュー。「牛の肉だ」、牛の頭蓋骨と刀を祠に。主演の明日美の取り憑かれてる演技が上手い。不安を煽るBGM、隠しカメラ、廃村潜入など白石色がそこかしこに漂う。話が上手く出来すぎてドキュメント色は薄れたものの、前作と比べて映像を出すテンポもよく、話を強引にでも引っ張って謎の解明に突き進むのは飽きさせない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
mimiccu
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE2」以外にこんな作品をCheck-inしています。