赤×ピンク

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
赤×ピンク
19%
29%
31%
14%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

直木賞作家・桜庭一樹の小説を映画化したガールズアクション。六本木の廃校で夜ごと繰り広げられる非合法の格闘技ショー「ガールズブラッド」に身を投じる4人の少女たちが、鉄製の檻の中で裸の心と体をぶつけ合う姿を描く。「仮面ライダー555」「仮面ライダーキバ」でヒロインを務めた女優・芳賀優里亜が、大胆なフルヌードにも挑戦し、性同一性障害に悩む女嫌いの空手家・皐月を演じる。その他、多田あさみがDV夫から逃げる人妻格闘家・千夏、水崎綾女がSMの女王様ミーコ、小池里奈がロリータフェイスのOL・まゆに扮する。「仮面ライダー」やスーパー戦隊など特撮アクションを得意とする坂本浩一監督がメガホンをとった。

2014年製作/118分/R15+/日本
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2014「赤×ピンク」製作委員会

映画レビュー

2.0地下キャットファイトクラブの格闘アクションもの。 オープニングでモ...

yonda?さん
2018年6月2日
PCから投稿

地下キャットファイトクラブの格闘アクションもの。
オープニングでモモミーコゼット法子エイミー天使とか活躍しそうな感じで出てきたのにストーリーには関わらない。西野翔と周防ゆきこは泥レスした後はほぼ出番無い、セリフはあるもののガヤ役。

皐月とミーコとまゆ14歳に安藤一門から逃げてきた千夏の4人を中心に話が進む。どうしてここで戦っているのか、女性同士のイチャイチャ、バトルという構成。バトル以外のシーンがやたら長い。6割くらい中だるみ。妄想1回現実1回のレズシーンもやたら長い。クライマックスは安藤一門とガールズブラッドの3試合。オーナーが安藤ボスを脅して試合を組んだりとか思わぬところで活躍する、品川ヒロシは意味のない土下座をさせられるだけの役。

登場人物はみな良かったが感動はなく、薄いラスト。

SM嬢ミーコの水崎綾女の演技が良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

1.0吸い付きたい!!

2017年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

萌える

女の子が沢山出るのでワクワクしましたが、ストーリー展開は特に面白い訳ではなく尺も長いし、格闘シーンもエロシーンもカット数が多くて落ち着いて観られず何もかもが中途半端な印象でした。格闘ものにしたいなら長回しに堪えうる本格派の清野菜名や武田梨奈、山本千尋を出して欲しかったです。取り合えず芳賀優里亜のおっぱいに吸い付きたいと思っただけの映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アンジェロ

1.0エロも中途半端

不死鳥さん
2016年8月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不死鳥

2.0脱ぐまでもなかったんじゃ?

Ayakaさん
2016年7月21日
iPhoneアプリから投稿

主役がとにかく、脱いでます。

そんな価値あったかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ayaka
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る