さいはてにて やさしい香りと待ちながら

劇場公開日

さいはてにて やさしい香りと待ちながら
13%
50%
28%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

永作博美と佐々木希の共演で、日本で初めて世界農業遺産にも認定された石川県能登半島の珠洲市を舞台に、支えあって生きる2人の女性の姿を描いたヒューマンドラマ。ホウ・シャオシェンやエドワード・ヤンに師事した台湾の女性監督チアン・ショウチョンがメガホンをとった。奥能登の日本海に面する海辺に、喫茶店「ヨダカ珈琲店」を開業した岬。店の向かいの民宿には、シングルマザーの絵里子が幼い姉弟とともに暮らしていたが、絵里子は生活のため金沢で働いてることから、2人の子どもを置いて留守にしがちだった。岬はそんな姉弟に手を差し伸べ、2人も次第に岬に心を開いていく。絵里子は、価値観も生き方も異なる岬に対して当初は嫌悪感を抱いていたが、ある出来事をきっかけに岬との友情を育んでいく。

2014年製作/118分/G/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014「さいはてにて」製作委員会

映画レビュー

2.5美味しいコーヒーを作るのは難しい

近大さん
2021年1月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

幸せ

寝られる

石川県能登半島の珠洲市。
海小屋を改修して珈琲店を開いた岬。
幼い姉弟を抱える元キャバ嬢のシングルマザーの絵里子。
心に傷を抱え、生き方に悩む二人の女性が出会って…。
体が温かくなるような、美味しそうなコーヒーが飲めそう。
しかし…。

素材や舞台は悪くない。
が、話はあるあるステレオタイプ。ちと退屈。
こういう美味しいコーヒーを飲むには隠し味で苦い味も必要だが、効き過ぎた。思ってた以上に暗いエピソードも多い。

W主演の永作博美と佐々木希。どちらが、とは敢えて言わないが、演技力に差があり過ぎた。
助演の臼田あさ美や浅田美代子、二人の子役が好演。

勿論最後はハートフルなハッピーエンドだが…、
味はまあまあ。
美味しいコーヒーを作るのって難しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

3.5親とは 家族とは

2020年7月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

女優として好きな永作博美さん。
八日目の蝉に代表されるツラい役をやらせたら3本の指に入ると思っている。
そんな彼女が主演のこのタイトル。さぞかしと思いきや、今回は不遇ではあるもののお金には困らず、逆に母子家庭の支えになると言うあれれ??と肩透かしだが、いつもいつもそんな役ばかりじゃね〜😉

ストーリーは分かりやすく、映画としてノーマル。
非常に鑑賞しやすかった。

私の注目は桜田ひよりちゃん。
スゴい子役です。
祈りの幕が下りる時の出演で度肝を抜かれました。
その前からもテレビドラマでちょいちょい上手い子供役をしてました。
この作品でも撮影時は小学生だったのかな?
それでも名演技。
それじゃ佐々木希さんが霞むじゃないか、いや元から霞んでるか😅
これを観るだけでも価値ありでした。

広瀬すずさん、小芝風花さん、伊藤沙莉さん達の次世代女優として期待しています。

コメントする (コメント数 6 件)
共感した! (共感した人 4 件)
零式五十二型

4.0船小屋☕珈琲店。

2020年7月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

ゆったりと珈琲の香りにつつまれて優しい気分になる。気持ちのいい時間だった。

海ないところにいる私にとっては海は憧れ。
波の音に癒される。
海の青さ。青い服。青い車。青色が使われている。これも穏やかな心持ちで落ち着く。

ありふれた日常だけどいい時間を過ごして生きている。優しい時間が流れている。永作博美の自然なところが良かった。
子役の子達もよくて佐々木希たちとふれあいながらの感じもよかった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しろくろぱんだ

4.0優しくて好き

ミカさん
2020年4月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

何かの作品に似てるなあと思ったら、そうだ『バグダッドカフェ』っぽいのかも知れない。こういう女性同士が助け合う作品は、個人的にとても好きです。年齢や職業や背景を超える事ができるんですよね。とても女性的だなあと思ったら、監督は台湾の女性なんですね。納得。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ
すべての映画レビューを見る(全38件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」以外にこんな作品をCheck-inしています。