クスクス粒の秘密
ホーム > 作品情報 > 映画「クスクス粒の秘密」
メニュー

クスクス粒の秘密

解説

カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作「アデル、ブルーは熱い色」(2013)のアブデラティフ・ケシシュ監督が07年に手がけた作品。チュニジア系フランス人家族がレストラン開店に向けて奔走する姿を、緊張感みなぎるタッチで描いた。港町セートで暮らす60代のチュニジア移民スリマーヌは港湾労働者として働いてきたが、押し寄せるリストラの波に逆らえず退職を決意。古い船を買い取って船上レストランをはじめようとするが、開店パーティ当日、予定していたクスクスが届かず……。ベネチア国際映画祭で審査員特別賞など4冠に輝いた。日本ではアスティチュ・フランセ東京の「地中海映画祭2013」第2部(2013年10月20日・26日・27日)で上映された。

キャスト

作品データ

原題 La graine et le mulet
製作年 2007年
製作国 フランス
上映時間 135分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第64回 ベネチア国際映画祭(2007年)

受賞
審査員特別賞 アブデラティフ・クシシュ
マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞) アフシア・エルジ

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全5件)
  • クスクスが食べたくなる ネタバレ! 料理が映画向けな感じになっていない、リアルな感じが個人的にはとても好印象でした。よくお祖母ちゃんが作ってくれたクスクスにそっくり。 カメラワークを素人的だと思う方もいるようですが、自分が実際にそ... ...続きを読む

    まるこしあす まるこしあすさん  2019年5月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • お腹の脂肪が揺れに揺れるベリーダンス フランスのアラブ文化がエキゾチック。突っ込みどころ満載、浮かばれない。でもずっと忘れられないリズムとむんとすり熱気。 ...続きを読む

    じゃにすけ じゃにすけさん  2015年7月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 飽きてしまった あるアラブ系移民一家のフランスでの生活を描いているのですが、話がフラットのまま続くのと、時間が長いので最後の方は集中力が続かず、飽きてしまいました。 ラストに向ってもう少し惹きつけられるストーリ... ...続きを読む

    ミカ ミカさん  2015年4月29日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「クスクス粒の秘密」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報