ニシノユキヒコの恋と冒険

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ニシノユキヒコの恋と冒険
7%
23%
46%
17%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

川上弘美の同名人気小説を、竹野内豊主演、「犬猫」「人のセックスを笑うな」の井口奈己監督のメガホンで映画化。ルックスも良くて仕事もでき、セックスも良くて女性に優しいニシノユキヒコの周囲には、いつも魅力的な女性たちがいた。ニシノはそんな彼女たちの欲望をみたし、淡い時間を過ごすが、女性たちは必ず最後にはニシノのもとを去ってしまう。それでも真実の愛を求め続けるニシノの美しく切ない人生を描く。ニシノを取り巻く女性たちを、尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子、中村ゆりかが演じる。

2014年製作/122分/G/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014「ニシノユキヒコの恋と冒険」製作委員会

映画レビュー

2.0月並みなプレイボーイ物語

2019年9月11日
PCから投稿

プレイボーイが振られるのは作者の願望でしょうか。
ドンファンの世渡り上手としか見れませんが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

3.0尾野真千子、成海璃子出演作品。

2019年9月8日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

尾野真千子、成海璃子出演作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

3.0一人の獣を除いてみんな素晴らしい!

2019年6月13日
PCから投稿

楽しい

幸せ

萌える

獣が誰かは最後に言います、映画と関係無いです。
この映画のストーリーは一人の男を語るためにいろんな工夫がされていますが、上手いなと思わせられるので最後まで安心して見れます。
隣の姉妹が良いですね。
成海はよくフライデーなどで良い印象は無いのですが、何故か清楚なイメージが有ります。
木村文乃は私生活も演技も清楚オンリーなんで、最強の姉妹という感じでしょうか。
尾野真千子と本田翼は持ち味が出ていて、監督の力量でしょうね。

主人公がモテるのは、見た目と性格が良くて、なおかつ気配りが半端ない、そんなところでしょうか、持てないわけない!

でも振られるんですよね!
貞操観念が無く、二股三股当たり前。
多分、触れられていませんが、親が裕福でも、勘当されたかなんかで経済力がないのでしょう。
だから、振られるのも当然だと思うわけです。
なるほど自然な映画とゆうわけです。

最後に獣ですが、阿川佐和子のことです。
親友の旦那と不倫になり何十年後に親友が死んだら即結婚するわけです。
ある意味、上原多香子より悪い人で無しですね👎
コイツだ出てなければ、もう少し良い印象なのに、残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

2.0竹野内さんありきの作品

yupppiiiさん
2018年8月24日
iPhoneアプリから投稿

竹野内さんのこういうキャラの役がすごく好きだから出だしはすごく良くて期待して見ていたんだけれど…

中盤退屈。

でも、竹野内さんだったから成り立って結果往来な作品かな~

恋と愛は違うんだって。確かにそれはなるほど…
でも、女の子みんなの要求に応えてしまう竹野内さんは罪だ…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupppiii
すべての映画レビューを見る(全37件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ニシノユキヒコの恋と冒険」以外にこんな作品をCheck-inしています。