言の葉の庭

劇場公開日

24%
50%
20%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」など、繊細なドラマと映像美で国内外から人気を集めるアニメーション作家・新海誠監督が、初めて現代の東京を舞台に描く恋の物語。靴職人を目指す高校生タカオは、雨が降ると学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。そんなある日、タカオは謎めいた年上の女性ユキノと出会い、2人は雨の日だけの逢瀬を重ねて心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノのために、タカオはもっと歩きたくなるような靴を作ろうとするが……。キャラクターデザイン、美術、音楽など、メインスタッフには、これまでの新海作品とは異なる新たな顔ぶれがそろう。短編「だれかのまなざし」が同時上映。

2013年製作/46分/G/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

映画レビュー

3.5繋がるのか終わるのか☆

やぶさん
2021年8月6日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やぶ

3.5逢瀬

ソニKさん
2021年6月30日
スマートフォンから投稿

知的

幸せ

萌える

雨の日に決まっていつもの場所に集まる男女二人。
仕事も歳も、抱えた悩みも、名前さえも。何一つ知らない相手なのに、どうしようもなく惹かれていく。
…そんな神秘的な恋愛を描いた短編映画です。

SNSのプロフィールを見れば、相手に何も聞かずとも、情報収集ができる時代。そんな中で、どこか掴みどころがない、知りたいと思わせる、"未知"な人の価値は高まっているのではないだろうか。今回のヒロインであるユキノの魅力も、同等のように思えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソニK

4.0二人の吐息が感じられるよう

白波さん
2021年5月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

2013年5月劇場鑑賞
私は何だかんだと新海作品が好きで、新作が発表されてからずっと楽しみにしていました。
新海作品はその美しい風景描写で有名ですが、「言の葉」も期待を上回る絵を見せてくれます。本当に美しいんですね。
 もともと光りの使い方がうまい人なのですが、今作は更に雨や波紋や水面など「水」の演出もとても印象に残りました。
あといつもの電車の描写。 踏切や改札やホーム、車内やそこから見る外の景色、大好きなんですよね。
これはあくまで個人的な感想なのですが、その時一番美しいアニメーションは「雲のむこう」以降、常に新海監督の新作だと私は思っています。 単純に好みの問題かも知れませんが、自分にはすごく響くんですよね。
今回は今迄と若干スタッフが入れ替わっていて、中でもずっと一緒だった天門さんが外れていたのには驚きました。
正直、音楽が天門じゃない新海作品には不安があり、とても残念でもありました。
それは他の方達も同様だったようで多くの問い合わせがあったのでしょう、後日オフィシャルHPで経緯説明があった位です。
そんな心持ちだったのですが、実際に耳にするととても気持ちの良い音楽で、作品にとてもフィットしていました。
メロディーが残るというより、それぞれの心情やシュチュエーションにうまく絡むような音でしたね。
物語は雨宿りから始まる恋の話で、50分弱とやや短めなのですがそんな事を感じさせない密度がありました。
 切なくも前向きになれる、二人の吐息が感じられるような話です。
音楽や主題歌の入れ方もとてもうまく、何よりシナリオや演出に今までにない変化が見られ、新海作品として一歩前に進んだような感じでした。
私は雨の日は家の中で雨音を聞いてるのが好きで、外にはあまり出たく無いんです。
でもこの映画を観た後、何だか雨の日に出掛けたくなりました。
そんな、とても素敵な作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
白波

4.0絵が綺麗

2021年5月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

30歳になってから観ると、先生側に共感する
タイトルが言の葉となっているが、古典にもっと重点を置いてもいいと思う
なぜ靴職人を目指すのかや先生の背景等々、もっと深掘りするかシンプルにするかしても良かった
いい映画だとは感じるけど、何かあと一歩物足りない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Daiki Sugiyama
すべての映画レビューを見る(全198件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る