アンナ・カレーニナ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アンナ・カレーニナ
アンナ・カレーニナ
10%
38%
37%
11%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

過去にも幾度となく映像化されてきたロシアの文豪トルストイの長編小説を、「プライドと偏見」「つぐない」のジョー・ライト監督&キーラ・ナイトレイ主演コンビで新たに映画化。19世紀末のロシア。政府高官カレーニンの妻で、社交界の華として注目を集めるアンナ・カレーニナは、ある日、兄を訪ねてモスクワへ赴く。そこで青年将校ヴロンスキーと運命的な出会いを果たしたアンナは、愛のない結婚生活と華やかな社交界を捨て、本物の恋に身をゆだねようと決意するが……。共演にジュード・ロウ、アーロン・ジョンソン。

2012年製作/129分/G/イギリス
原題:Anna Karenina
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第85回 アカデミー賞(2013年)

受賞

衣装デザイン賞 ジャクリーン・デュラン

ノミネート

撮影賞 シーマス・マッガーベイ
作曲賞 ダリオ・マリアネッリ
プロダクションデザイン賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2012 Focus Features LLC. All rights reserved. photography by Eugenio Recuenco,Laurie Sparham

映画レビュー

4.5なんといっても衣装の素晴らしさ!

うさぎさん
2020年11月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

アカデミー賞を受賞したというから納得!

その衣装に、負けない美しさを持つ、
キーラ・ナイトレイ!
劇中、一際輝いていた!

ロシアの文豪トルストイの名作。
内容としては、ドロドロな不倫愛。
政府高官を夫に持つアンナが、
若い将校と不倫し、愛の地獄に落ちていく。

舞台劇のように描く演出が
見るものを惹きつける!

現代では、よくあるストーリーでも、
1800年代では、
センセーショナルだったに違いない。
儚げな幸せとその代償となる苦しみを見て、
人は、今の幸せを再認識するからこそ、
この手の映画は、人を魅了するに違いない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うさぎ

3.5最初はとても良いが、この映画は、前半、中盤、後半で印象が変わる

KEOさん
2020年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KEO

5.0ひたすら美しい映画

ambrosiaさん
2020年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

舞台も衣装もとても美しい。

なんといってもアーロン・ジョンソンとキーラ・ナイトレイが最高。
ただただ美しいものを鑑賞するための映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ambrosia

1.0何か上辺だけで入り込めない!!

2020年6月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

表面的なやり取りばかりで誰にも感情移入できない為、また生活感も無く、折角の帝政ロシア時代に思いを馳せる事もできません。舞台向きの内容だと思います。ナイトレイの歯がガチャガチャしているので、小悪魔感はありました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬
すべての映画レビューを見る(全39件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る