日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 七ノ珠 「ECHOES」

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

不思議な力を持つ老夫婦と孫娘が、殺された肉親の復讐を遂げる様子を描いた短篇ホラー。監督・脚本は「日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠/Aプログラム」の楠本直樹。撮影を「日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠/Bプログラム」の橋本桂二が担当している。主演は、「あずみ」の佐藤慶と「この世の外へ クラブ進駐軍」のオダギリジョー、「MUSCLE HEAT」の紺谷みえこ。

2003年製作/日本
配給:衛星劇場

ストーリー

行方不明になっていた孫の弓香の片腕が川原で見つかった。孫を殺した犯人を突き止めるべく、眠らせていたパワーを覚醒させた重良と八重子夫婦は、まだ見ぬ弓香の双子の妹で同じパワーを持つ弥絵と協力して、弓香の元恋人で彼女を殺害しその臓器を病院に売った草太を探し出すと、彼の体を粉砕するのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 七ノ珠 「ECHOES」」以外にこんな作品をCheck-inしています。