ジャッカス・ザ・ムービー

劇場公開日:

解説

アメリカのスラングで、「バカ、アホ、マヌケ、役立たず」の、とにかくどうしようもない奴を意味する言葉、それがjackass。全米CS史上最高視聴率を獲得し、TVを観た多くのよい子やクソガキ、または精神年齢の若い大人たちがマネをして大怪我を負い、社会問題にまで発展した超問題番組『ジャッカス』。「悶絶 尻ピアス」「狼男アメリカン」「ウンコで激ヤセ」など、クルーたちが挑戦するありえないほどバカなストリート系ハードコア・パフォーマンスは観る者をあ然とさせ、同時に熱狂的なファンを生み出した。2002年に映画化された「ジャッカス・ザ・ムービー」の<日本特別版>。

2002年製作/88分/アメリカ
原題:Jackass the Movie
配給:UIP

ストーリー

社会のハミダシ者が集結し、撮影地域から出入り禁止を食らう大騒ぎ。モラルなんか気にしない、ストリートから誕生した進化形(?) コメディ。スケボー雑誌『ビッグ・ブラザー』のライター、ジョニー・ノックスヴィルが、自分にスタンガンを放つというバカ・パフォーマンスのVTRを編集部に送ったことが、TV番組『ジャッカス』誕生のきっかけだった。製作には、監督と高校時代の同級生だった「マルコヴィッチの穴」の監督スパイク・ジョーンズと、米東海岸で活動するバンド(?)兼ハードコア・スケーター・チームのビデオ「CKY」監督のジェフ・トレメインも参加。この天才トリオが更なるバカを極めるために作った「ジャッカス・ザ・ムービー」で、アポなし、予測不可能、並大抵のバカでは考えつかないワイルドすぎる荒技に挑んだバカの何人かは、撮影中に警察に捕まり、あげくは訴えられたりしたのだった。おおまかな構成は、同テレビ番組と同じ。ストーリー性のかけらもなく、ひたすら次から次へとくだらないジョークやスタントがエンドレスに展開される。各コーナーで展開される馬鹿げたスタントのアイデアやジョークのネタは、まるで無限。映画版には、おなじみのメンバー、スティーヴォー、バム・マージェラ、クリス・ポンティアス、ジェイソン“ウィーマン”アキュナなどに加え、スケータのトニー・ホーク、BMXプロのマット・ホフマン、K選手のバター・ビーン、女子キックボクシングの熊谷直子、元ブラッグ・フラッグのヘンリー・ロリンズが出演。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0迷惑系YouTuberの先駆け

2022年3月3日
iPhoneアプリから投稿

粗雑で野蛮で危なっかしいバラエティ映像が次から次へと乱れ舞うオムニバス映画。映画とは言ってみたもののその内容は今でいう「迷惑系YouTuber」の動画に限りなく近い。レンタカーをメチャクチャに破壊してから返却したり、渋谷のど真ん中でスケボーしたり、実家のリビングにワニを放ったり。個人的にはゴルフ場でホーンを鳴らしまくるやつとレモネードアイスのやつが好きだったな。

資本にものを言わせたナンセンスというものは往々にして下品で醜悪なんだけど、それはそうとプリミティブな面白さがあるのでついつい笑ってしまう。ホームセンターの展示品のトイレで用を足すとか尻の穴にミニカーを突っ込むとか、もうほんとに始めから終わりまで一切意味がないのがいい。すべてが笑いというただ一点に向かって全速力で突っ込んでいく。

演技めいたドッキリみたいなわりかし行儀の良い映像もあれば、用を足している父親のシャツをビリビリに破く、みたいなパワー全振りみたいな映像もある。もちろんそこに整合性への配慮なんてものは微塵も感じられない。衝撃的なできごとがいくら起きようとその顛末が語られることはなく、気がつけば次のトピックに移行している。

油っこい映像が多いので途中で食傷気味になってしまうかとも思ったが、意外にもそんなことはない。編集が凝っているからだと思う。デカめの中編映像の間に、ポツポツと数秒足らずの意味不明な掌編(笑おうにも笑う暇すらない)を挟むことで、受け手を半ば強制的にchillさせているのだ。凝っているとはいっても小綺麗な感じじゃなくて、むしろ原映像のナンセンスを加速させるようになっているのが巧い。

こんなガラクタの寄せ集めを映画と呼んでいいのか?という意見がちらほら見受けられるけど、編集の凝りように目を向けると、これはれっきとした映画だよ!と擁護したくなってしまう。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
因果

2.5これって、

2019年5月2日
iPhoneアプリから投稿

映画として採点するの無理じゃないか?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
マルボロマン

3.0おバカ映像集作

2016年3月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

脈略もなく流れる短編映像
笑える物から度を過ぎた下品な物まで
レンタカークラッシュ
ワニの上を綱渡り、銃で撃たれる、紙で切られる
嘘予告『ジャッカスの息子』

排泄物等も映るので耐性がない人には

コメントする (0件)
共感した! 0件)
しゅん

3.0全米CS放送史上最高視聴率を獲得し、 TV放映を観た多くの大人や小...

2015年11月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

全米CS放送史上最高視聴率を獲得し、
TV放映を観た多くの大人や小学生がマネをして大怪我を負い
社会問題にまで発展したリアリティ番組の映画版。
“ジャッカス”はアメリカのスラングで
「バカ・アホ・間抜け・役立たず」を意味する。』

この宣伝で見たくなりました。
もう、ほんとね、やりすぎ!
出川か!とつっこみたくなります。
体張りすぎね。
下ネタも満載だし、見てるだけで痛い痛い痛いってのもあるし、
苦手な人は苦手かもしれないです。
まさにおばかムービー。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
cenriv
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジャッカス」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ジャッカス・ザ・ムービー」以外にこんな作品をCheck-inしています。