ロスト・イン・パリ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ロスト・イン・パリ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アイスバーグ!」「ルンバ!」で知られるベルギーの道化師夫婦ドミニク・アベルとフィオナ・ゴードンの製作・監督・脚本・主演による、夏のパリを舞台にしたコメディ映画。雪深いカナダの小さな村で味気ない毎日を送っている図書館司書のフィオナのもとに、パリに住むおばのマーサから手紙が届いた。フィオナに助けを求めるマーサのために、臆病者のフィオナは勇気をふり絞ってパリへと旅に出る。しかし、アパートにマーサの姿はなく、セーヌ川に落ちたフィオナは所持品を全部なくしてしまうという大ピンチに。さらに謎の男ドムにもしつこくつきまとわれる始末。フィオナの前途多難なマーサ探しの冒険の旅がスタートする。フィオナ役をゴードン、ドム役をアベルがそれぞれ演じ、2017年1月に89歳で亡くなったフランスの名優エマニュエル・リバが、おばマーサ役でコメディエンヌぶりを披露している。

2016年製作/83分/フランス・ベルギー合作
原題:Paris pieds nus
配給:サンリス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)Courage mon amour-Moteur s'il vous plait-CG Cinema

映画レビュー

3.5身体性を駆使した表現が、観客を優しい世界へといざなう

2017年7月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

「アイスバーグ!」「ルンバ!」で道化師カップルの“アベル&ゴードン”にとことん魅了されたことのある観客にとっては、これはあまりに嬉しい喜びの再来となるはず。これはわかる人にしかわからない、とことん穏やかで唯一無二の時間の共有である。好き嫌いは分かれるだろうが、こんな映画、彼らにしか撮ることはできない。

パントマイムの身体性を駆使して感情を彩る本作は、たとえその舞台がロマンス映画の定番中の定番とも言える“パリの街並み”だったとしても、そこに発露する心情、おかしみ、温かみは従来のものと別格。そして今年89歳で亡くなった女優エマニュエル・リヴァが生前の姿を遺している意味でも見逃せない。彼女の仕草。笑顔。老紳士と魅せるささやかなダンスのなんと可愛らしいことか。本作を見つめていると、近年、哀しく凄惨な事件の多かったこの街に、真の姿、真の魅力が戻ってきたような気がする。それもまた嬉しくてならない。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ぐうたら

3.0ちょっと普通では中々味わう事が出来ないシュールな変化球作品

2018年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

ちょっと本作は今迄に観た事が無いような不思議な映画だった。

極寒のカナダに棲むヒロインのフィオナ。
或る日の事、あこがれの街パリに棲む彼女の叔母、マーサから、フィオナの元に手紙が届く。
その内容とは、高齢の一人暮らしの叔母のマーサを無理矢理、介護施設に入れようと行政が働き掛けていると言うもので、マーサは未だ、一人で自由気ままにくらしたいので助けて欲しいと言うものだった。そしてフィオナはマーサの元を訪ねる事になるのだが、パリで繰り広げられる珍道中物語を描いた作品。
良く言えば、シュールな世界感が心地良く表現されていて、笑える小作品といったところかな?
兎に角、日本では絶対に映画化される事は無いような作風だった。
或る意味、映画発祥のフランス映画界だからこそ、何でも有りで、こう言う物語も出来てしまうのだなと納得出来てしまうから、不思議な作品だ。

マーサは若い頃はダンサーと言う設定に加え、姪のフィオナも、マーサの影響で子供時代にダンスを覚えたと言う事で踊るシーンも滑稽で愉快!!この踊りのシーンを観るだけでも本作を観る価値が有るように私は思えた!しかし、ハリウッド型のミュージカル映画作品を想像してしまうと全く異なりますのでご注意下さいね。

大きな声で、ゲラゲラ笑いを誘う作品では決して無いけれど、クスクスっと笑いが思わず漏れ出してしまうような作品だった。

ラストでエフェル塔の上でフィオナとマーサの再会するシーンも良い感じでした!

短い作品なのでたまにはこう言う不思議な映画と出会う冒険を試みるのも楽しいかも?
さぁ、貴方にとって本作は吉と出るか、凶となるか?観てのお楽しみ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ryuu topiann(リュウとぴあん)

2.5SEXがないプラトニックラブならなあ お風呂入ってない人とはSEX...

チギタさん
2017年9月6日
iPhoneアプリから投稿

SEXがないプラトニックラブならなあ
お風呂入ってない人とはSEXしたくないっておもっちゃって、なんかそこが生理的にきつくて⤵︎。
わたし神経質な方ではないんだけどな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チギタ

3.0映画と言うより、喜劇舞台

2017年8月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
勝手な評論家
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る