42 世界を変えた男

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
42 世界を変えた男
42 世界を変えた男
25%
62%
12%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

史上初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの半生を、ブルックリン・ドジャース(現ロサンゼルス・ドジャース)のジェネラル・マネージャー、ブランチ・リッキーとの交流を軸に描いたドラマ。1947年、ブルックリン・ドジャースのGMだったリッキーは周囲の反対を押し切り、ロンビンソンとメジャー契約を結ぶ。2人はファンやマスコミ、チームメイトからも誹謗中傷を浴びせられるが、自制心を貫き通し、プレーに徹するロンビンソンの姿勢に、次第に周囲の人々の心もひとつになっていく。「L.A.コンフィデンシャル」のブライアン・ヘルゲランドが脚本・監督。リッキー役のハリソン・フォードは、キャリア初の実在の人物を演じた。

2013年製作/128分/G/アメリカ
原題:42
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

映画レビュー

3.5いいものを観た。

2021年1月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

初の黒人メジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの物語。
人種差別の激しい時代、冒頭のシーンでオーナーから君が成功する方法は2つしかない。
立派な紳士であり、偉大な選手だと示す事だ。
を様々な嫌がらせを乗り越え実践していく展開

周りの環境にイラついても仕方ない。努力して認められることで環境は変えられると教えてくれた映画。
一緒にシャワーを浴びようぜ、変な意味じゃないぞ 笑 もチームメイトから受け入れてもらえた事がわかるいいシーンだった。やっぱり男は裸の付き合い大事だよね。正月からいいものを観た。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ざっつ777

4.0信じ続ければ、世界は変わる。

としさん
2020年9月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年9月17日

映画 #42~世界を変えた男~ (2013年)鑑賞

アフリカ系アメリカ人初のメジャーリーガーとなった #ジャッキー・ロビンソン の伝記映画
42番はアメリカ・カナダの全野球チームで永久欠番

#チャドウィック・ボーズマン 亡くなっちゅったね。#デンゼル・ワシントン の後継者だったのに😭💦

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とし

5.0世界を変える、ということ。

2020年9月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、VOD

泣ける

 Amazonプライム・ビデオでレンタルして2回目の鑑賞。

 メジャーリーグ初の黒人選手、ジャッキー・ロビンソンの半生を描いた伝記映画。黒人差別がまだまだ色濃い時代に、このような出来事があっただなんて…。成し遂げられた偉業に、初見時も今回も涙が止まりませんでした…。

 ロビンソンの不屈の精神は、初めは懐疑的だったチームメイトの心を動かし、多くの理解者を生み出して、周囲の意識を変えていきました。“不屈の精神”と云っても、度重なる差別や理不尽な迫害で挫けそうになる瞬間が何度もありました。その度に再び立ち上がることが出来たのは、家族やリッチーなどの心強い味方が支え続けてくれたから…。だからこそ成し得た偉業だったのかもしれないなと思いました。

 パイオニアの物語には、必ず胸を熱くさせられます。
 世界を変えることは容易でないからこそ、その偉大さ・尊さは永遠に語り継がれ、誰からも称えられる存在となる。
 勇気を持って、最後まで諦めなければ、どんな困難にも立ち向かえるし、どんなことだって成し遂げられるのかも…。

――

 追悼、チャドウィック・ボーズマンさん―。
 今では「ブラックパンサー」でのティ・チャラ/ブラックパンサー役の印象が強いですが、初めて彼を知ったのは本作を観たときでした。本作と云い、「ブラックパンサー」と云い、彼の出演作は強いテーマ性を持っていて、観る者に語り掛けて来る作品が殆どだったなと改めて思いました。それらは確実に、世界を変えるための一助となったはず…。
 心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 6 件)
しゅうへい

3.0そういう人がいました、という話

2020年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

見る側に予備知識や体感や経験などをシコタマ要求する映画でした。

しかしアメリカ人でもない私が、米国ではないところで観てしまった場合、そういう人がいたんですね、そりゃ米国は大変ですね、と思うだけ。

そういうわけで、ハマる人はハマる映画なのでしょうけど、私には「べつに~」って感じだけでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お水汲み当番
すべての映画レビューを見る(全96件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「42 世界を変えた男」以外にこんな作品をCheck-inしています。