バレット

劇場公開日

バレット
5%
38%
48%
8%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「エクスペンダブルズ」のシルベスター・スタローン主演で、フランスのグラフィック・ノベルを映画化したアクションスリラー。監督は「ウォリアーズ」「ストリート・オブ・ファイヤー」のウォルター・ヒル。製作に「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバー。元海兵隊員で殺し屋のジミーは、唯一心を許していた相棒を殺されたことから復讐を誓い、自分とは正反対の正義を信じる堅物刑事テイラーとコンビを組むことになる。しかし、そんな2人の前に警察やマフィアが立ちはだかる。

2013年製作/92分/R15+/アメリカ
原題:Bullet to the Head
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2012 The Estate of Redmond Barry LLC. All right reserved.

映画レビュー

2.0韓国パワーの一端

としさん
2021年6月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2021年6月27日
映画 #バレット (2012年米)鑑賞

仲間を殺された殺し屋と事件を調べる刑事が、バディとなって犯人を追う

#シルヴェスター・スタローン と #ワイルドスピード シリーズで有名になった韓国系アメリカ人 #サン・カン 出演作品

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

3.0さすがアクアマン!泳ぎも得意

kossyさん
2020年6月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 『48時間』のウォルター・ヒル監督が、またしても刑事と殺し屋というバディ・ムービーを作った。スタローンが殺し屋を演ずるのも『暗殺者』以来かと思いますが、その時に感じたのは肉体派の殺し屋なんて目立ってしまうということ。今作にも同じくそれを感じました。

 彼らを繋ぎとめておくのもスタローン演ずるジミーの娘でタトゥー屋リサ(サラ・シャヒ)が絡んでいた。クォン刑事(サン・カン)が一目惚れしたためか、殺人についての考え方が全く違うのに黒幕にたどり着くまで協力し合うといった内容。『ランボー ラスト・ブラッド』を観てきたばかりなので、ここでも育ての親を演じていたのかと思うと、やっぱりどこか共通点が出てくるのですね。

 多分、公開当時に観ていたらつまらなかったと思うのですが、『アクアマン』でのジェイソン・モモアを知った後ならば彼の魅力が十分に発揮されていることに満足できるかと思います。いやはや、モモアはかなりの強敵ですよ。アクアマン以外はぜひ悪役を演じてもらいたい!

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

3.5スタローンの筋肉がスゴイ

光陽さん
2020年4月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

なかなか面白かったです。
よくあるバディものの単純な映画かと思っていましたが、以外と後半は捻りがありました。
しかし、スタローンの筋肉はスゴイですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
光陽

3.5ユニークなバディもの

odeonzaさん
2020年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza
すべての映画レビューを見る(全27件)