ロボジー

劇場公開日

ロボジー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督がロボットを題材に描くオリジナルのコメディドラマ。弱小家電メーカー・木村電器で働く小林、太田、長井の3人は、企業広告を目的に二足歩行のロボット「ニュー潮風」を開発していたが、発表直前に不慮の事故でロボットが大破。その場しのぎで、一人暮らしの頑固老人・鈴木にロボットの中に入ってもらうことにする。しかし、鈴木の勝手な活躍によりニュー潮風は大評判になり、たちまち世界中から注目を浴びてしまう。ミッキー・カーチスが「五十嵐信次」名義で主演し、ロボットおたくの女子大生役で吉高由里子が共演。ロボット開発を担当する3人組に濱田岳、川合正悟(チャンカワイ)、川島潤哉。

2011年製作/111分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2012 フジテレビジョン 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ

映画レビュー

3.0造形が好み

yagifutoさん
2019年9月23日
スマートフォンから投稿

造形が好みです。内容は自律型ロボットが完成したという嘘から始まる中身おじいさんの嘘を守り通すドタバタ劇。正直つまらなくもないけど面白くもないですが肩肘張らずに最後まで観れました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yagifuto

5.0落としどころをどこに持っていくのかな?とずっと思いながら観ていまし...

2019年7月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

楽しい

落としどころをどこに持っていくのかな?とずっと思いながら観ていましたがさすが矢口監督ですね。
監督の撮る映画はいつも、こっちも同罪っていうか疚しい部分がある登場人物側に感情が移行しますね。このテクニックはすごいです。胃がキリキリする感じっていうのかな笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
メトロイッセイ

4.5矢吹監督のコメディセンスをミッキー・カーティスが見事に演じた邦画コメディの佳作

NOBUさん
2019年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

 ミッキー・カーティス(映画では、本名の五十嵐信次郎名義)がひょんなことから段ボール製のロボットに入り、似非ロボットを演じることから始まるおかしな物語。

 吉高由里子演じるロボットオタクの女子大生もこの物語の可笑しみを増幅させている。

 良質な邦画オリジナルコメディ作品である。

<2012年1月14日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

3.5.

2019年4月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
瀬雨伊府 琴
すべての映画レビューを見る(全72件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る