天地明察

劇場公開日:

解説

2010年第7回本屋大賞を受賞した冲方丁の小説を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督が映画化。20年以上の歳月をかけて日本独自の太陰暦を作り上げていく天文暦学者・渋川春海の姿を描く。江戸時代前期、碁打ちとして徳川家に仕え、算術や星にも熱心な青年・安井算哲(後の渋川春海)は、4代将軍家綱の後見人で会津藩主・保科正之に目をかけられる。その頃の日本では、800年にわたり使われてきた中国の暦にずれが生じはじめており、算哲は保科から新たな暦を生み出すという一大計画の責任者に任命される。主演は「V6」の岡田准一。算哲の妻となるえん役に宮崎あおい。その他、中井貴一、松本幸四郎らが共演。

2012年製作/141分/G/日本
配給:角川映画、松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2012「天地明察」製作委員会

映画レビュー

4.0日本独自の暦を初めて作った安井算哲の話。幾多の困難を乗り越えていく...

2022年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

日本独自の暦を初めて作った安井算哲の話。幾多の困難を乗り越えていく生き様を描く。
主演岡田准一が若く爽やか。妻役宮崎あおいとのラブラブ💓っぷりに注目。こんなお似合いのカップルいる?そう、これは演技ではなかったのだ。もう見てるこちらが小っ恥ずかしくなるほど(笑)本作、奇跡の恋愛映画とも言えよう。
惜しむらくはラストの盛り上がりが今一つだったこと。抱擁はいらんかったな。時代考証的にもあり得ない。違う表現で愛を見せて欲しかった。当時の2人ならできたはず(笑笑)
真田広之のナレーションも良し。吉岡里帆、どこに出てた?
歴史の勉強にもなる奇跡の恋愛映画、見るべきでしょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

4.5アクションをしない侍の岡田准一さん

光陽さん
2022年9月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

幸せ

見応えのある映画でした。
ボーと生きてきた僕にとって、暦なんて誰が作ったかなんて考えたことがなかった。
アクションをしない侍の岡田准一さんの演技も素晴らしかったですし、宮﨑葵さんの健気で可愛らしいこと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
光陽

4.0命がけの改暦

さん
2022年9月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

岡田准一扮する碁打ち安井算哲は天体の謎に挑んでいた。今回は岡田准一得意な武道もなくどちらかと言えば明るくひょうきんな部類だね。その算哲に歩み寄って来たねが宮崎あおい扮する村瀬えん。算哲は碁は上様の前で打てる技量があった。算術も好んでやった。会津藩主に命ぜられ日本全国を回る事 になった。そして星好き、算術好き、謎解き好きが講じて 改暦総大将となった。暦にズレが生じてきたから改暦なんだね。命がけの改暦。ちょっと難しかったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

4.0先人たちの明察・努力、良き理解者に恵まれて誕生した「大和歴」に感銘❣

2022年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

久し振りに素晴らしい時代劇を鑑賞。先人たちの明察・努力、良き理解者に恵まれて誕生した「大和歴」に感銘❣ 岡田准一はどんな役でもこなしてしまう凄い役者、キャスティングもいい(保科正之;松本白鸚(2代目)が圧巻❣)。武力を持たない朝廷がふんぞり返っていられたのは、日本独特の慣習❓

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
浪花のしんちゃん
すべての映画レビューを見る(全70件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る