スリーデイズ
ホーム > 作品情報 > 映画「スリーデイズ」
メニュー

スリーデイズ

劇場公開日

解説

「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督が、2007年の仏映画「すべて彼女のために」をラッセル・クロウ主演でリメイクしたサスペンスドラマ。大学で教鞭をとるジョン・ブレナン(クロウ)の妻ララが、ある日突然殺人罪で逮捕され刑期3年を言い渡される。以降、ブレナンは妻の無実を証明するために奔走するが、彼らの上告が棄却されると、妻の脱獄を計画する。共演にリーアム・ニーソン、エリザベス・バンクス。

作品データ

原題 The Next Three Days
製作年 2010年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 133分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

社会派ポール・ハギスが再び問いかける現代アメリカにおける個人の正義
スリーデイズの映画評論・批評

フランス映画「すべて彼女のために」のリメイクである。クライム・ムービーとラブストーリーというフランス映画十八番のジャンルを見事に融合した秀作ではあるが、かといって社会派のポール・ハギスがなぜジャンル映画を、しかも比較的新しい作品をあえ...スリーデイズの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全43件)
  • 結構好き リメイクとは知らずに観た。まず、リーアムニーソンがかっこよくて気が散る。ありがとう。 妻の自殺未遂と遠い所に移送予定が重なる、そもそも冤罪。警察がなんにもしてくれないなら脱獄させる。ストーリーに... ...続きを読む

    暗黒卿 暗黒卿さん  2018年6月26日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ラストが印象的な作品 wowowでたまたま観た映画。 アンハッピーだがハッピーエンドなラストシーンは何年経っても忘れられません。 ...続きを読む

    syoya syoyaさん  2018年4月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • こういうのは基本ラストは捕まってバッドエンドだけどこれは逃げ切れた... こういうのは基本ラストは捕まってバッドエンドだけどこれは逃げ切れたから良かった。 冤罪だもの、逃げ切れれて当然。 ...続きを読む

    ハル ハルさん  2017年12月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi