桜田門外ノ変

劇場公開日

桜田門外ノ変
12%
35%
38%
14%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1860年、水戸藩と薩摩藩の浪士が開国をおし進めていた徳川幕府の大老・井伊直弼を暗殺した事件「桜田門外ノ変」の真相と背景を、吉村昭の同名小説をもとに描く時代劇。主演に大沢たかおを据え、長谷川京子、北大路欣也、柄本明、伊武雅刀ら豪華俳優陣が脇を固める。水戸藩士の関鉄之介は、妻と息子に別れを告げ、井伊直弼を討つため江戸へと向かう。鉄之介は18人の襲撃部隊の指揮をとり、井伊の暗殺に成功するが、多くの仲間が犠牲となる。その後、鉄之介は薩摩藩による幕府制圧に参戦すべく京都へと向かうが……。

2010年製作/137分/G/日本
配給:東映

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2010 『桜田門外ノ変』製作委員会

映画レビュー

3.0前半40分がすべて

kossyさん
2022年3月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

3.5切り口は面白い

sannemusaさん
2021年8月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

時代劇は好きなのだが、日本史に詳しい歴史オタクではないので、知らなかった時代背景を知れた、という意味ではとても面白かった。
明治維新の前段階としてあった昂ぶり。
その時は実にならなかったけど、受粉させるハチのような大事な役割を果たしていたんだなと。

トップが変わると方針も変わる、という現代のサラリーマンにも通じる組織のあれこれにもかなり共感。笑
役者陣も超豪華。
けど作品としては、主人公の魅力がイマイチ伝わってこなかったかな。。
大沢たかお好きとしては残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
sannemusa

2.0四面楚歌の八方塞がり

2021年8月1日
Androidアプリから投稿

尊皇攘夷
国の将来を思って行動した男達。大勢の犠牲を払った末に得たものは何だろうか?

ラストにやると思ってた桜田門外の変を序盤に持ってきたのは意外だった。
桜田門外の変の後がメインに思えたが、そこに至るまでの経緯と時系列が解りづらかったかな。丁寧に◯年前とか出してくれてんだけど、過去の話を途中で挟むと頭がついて行かないんだよね。過去は過去で一気にやって欲しい。理解力なくてすんません。
っていうか当時の日本の社会の仕組みがいまいちわかってないのも理解が遅れる一因かと。
また、登場人物のキャラ掘り下げや人物像がパッとしなくていまいち。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カミムラ

3.0ドキュメンタリー?

2021年1月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

録画してあったのを正月に見て。

大沢たかおって、ほんとステキ〜。三味線も剣もイケるなんて、かっこいい❤️

しかし、この映画、歴史を扱うテレビ番組の再現ドラマのよう。桜田門外の変については、井伊直弼が登城途中で暗殺されたという、出来事を知っているだけ。その後のことは、よほど興味がないと知らないのが一般的と思う。この映画は水戸浪士の行動を淡々と追い、それぞれの最期までキッチリ描く。登場人物の数も多く、全員の情報を入れてくるのは、なんか執着を感じる。

「水戸藩開藩四百年記念」として作られたそうだが、もしかして、茨城県民には、水戸浪士を誇りたい気持ちがあるのかな。端的に言うと、桜田門外の変はテロ行為なわけだけど、不良武士が刹那的に起こしたことではなく、世の中をいい方向に変えたいと、真面目に深く考えた上で決起したと訴えたいのか。激動の時代、正しいとか間違ってるとか、後になって決められてしまうが、その渦中にいる人々は必死なのだ。だけど、個人の感情は歴史の波に流されてしまう。なんとか消えないように残しておきたかったのかもしれない。

あと、予備知識なく見てたので、画面に坂東巳之助がいてびっくりした。薩摩藩から合流した有村次左衛門役で、井伊直弼にとどめを刺すという、重要な役だった。歌舞伎役者はやっぱり発声がいいので、ちょっと目立ってた。いよっ、大和屋!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ぷにゃぷにゃ
すべての映画レビューを見る(全32件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「桜田門外ノ変」以外にこんな作品をCheck-inしています。