ラッシュライフ

劇場公開日

ラッシュライフ
ラッシュライフ
0%
4%
29%
38%
29%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

東京芸術大学映像研究科の生徒らが企画プロデュースから製作、配給までを一貫して行うプロジェクトで、人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を映画化。堺雅人、寺島しのぶ、柄本佑、板尾創路己ほか豪華俳優が出演する。己のポリシーを貫く泥棒・黒澤、神に救いを求める青年・河原崎、不倫相手とお互いの伴侶を殺害する計画を進めるカウンセラー・京子、仕事と家族を失ったサラリーマン・豊田、そんな4人の人生が交錯し……。

2009年製作/122分/日本
配給:東京芸術大学

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2009「ラッシュライフ」製作委員会

映画レビュー

1.0ざんねんな◯◯事典 どうしてそうなった⁉️

2020年5月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

外出自粛の期間、好きな作家の新刊を楽しむ一方で、小中学生などにも話題の本を読んでみました。

『ざんねんな いきもの事典』

おもしろい!進化のふしぎ
どうしてそうなった⁉️
(サブタイトルというか表紙の惹句です)

たとえば、ニュージーランドの森林に生息する〝カカポ〟という鳥。
100万年ものあいだ、天敵となる生物がいなかったため、全長60センチ、体重4キロにもなるほど巨大化したのですが、逃げなくていいので、筋肉は退化し、脂肪がたくさんついてしまったそうです。人間が持ち込んだネコやオコジョにも対抗できず、絶滅の危機にある、というからなんとも気の毒な話です。
※オコジョって、私は知らなかったのですが、ネコ目イタチ科のとても愛くるしい動物でした。

以上、映画の内容とはまったく関係ありません。

ただ、『ざんねんな映画事典』というのがあったら、この作品も載っていておかしくないな、と思っただけです。

コメントする (コメント数 6 件)
共感した! (共感した人 1 件)
グレシャムの法則

0.5伏線を回収すると期待しただけにショックがでかい

2020年4月19日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kTAhzZwFKIn8XE0

1.0素人の作る最低映画

2019年9月10日
PCから投稿

原作を筋だけなぞっていますが、それだけです。
肝心なところをはしょり、どうでもいいところを出しているので、支離滅裂ですが。
原作とは多く違うので、原作を読んで比較するのもいいかも。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシンⅡ

0.5素人、それも程度が低い子供の遊び映画

2019年7月6日
PCから投稿

単純

寝られる

原作を読んでるから、どこを使い撮るのかある程度解るが、これだけ観たら解らんだろうな。
意味無く、原作の一部を取り出すから、ストーリーが無い。
それぞれの場面を複数の監督等で撮るから、余計にバラバラ。
カメラも音響も全て、素人でも、かなり程度が低い。

程度の低い素人ほど、こんな難しい作品にチャレンジしようと思うんだろうな。
多分、製作者が観ても解らんだろうな。
原作者も怒るより、訳の分からないものを観たら、戸惑いや呆れてしまうのではないだろうか。

一番驚いたのはこんなものに有名俳優を使い商品ベースに載せた事。

私も高1の時、文化祭用に映画製作したけど、まだましでした。

伊坂幸太郎の映画化は当たり外れが多いと聞くが、これほど酷いとは想定外でした。
ちなみに、アタリはゴールデンスランバー、アヒルと鴨のコインロッカー。
ハズレはグラスホッパー、死神の精度、です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシン
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る