ハルフウェイ

劇場公開日

ハルフウェイ
11%
28%
40%
18%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」などのヒットドラマを手がけてきた脚本家・北川悦吏子の初監督作品で、岩井俊二、小林武史がプロデュースを担当。主演は北乃きいと岡田将生。北海道の高校に通うヒロは、以前から好きだったシュウに告白され、付き合うことに。しかし、シュウが東京の大学を受験することになり、付き合い始めたばかりで離れ離れにならなければならないことに悩む2人は、次第にすれ違っていくが……。

2009年製作/85分/日本
配給:シネカノン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20

(C)2009「ハルフウェイ」製作委員会

映画レビュー

4.5眩しい眩しすぎる

0さん
2021年9月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
0

1.5何か起き…ないのか…

2021年7月7日
iPhoneアプリから投稿

このあと何か展開するのかと思ったら、あれ、このくだり引っ張るな〜  あ、これが本題なのか…という感覚でした。
男子校進学校出身者としては、全く思い出と違う高校生活だったこともあり、懐かしさを感じることもなく。
なぜシュウはヒロと付き合うことにしたのか理解できず。
ヒロの勝手さにイライラし。
シュウがなぜ早稲田を志望していたのかわからず。
変化の無い展開に退屈し。(お好きな方はここが良いそうですが、私には楽しめなかった)
最後はコマ送りで無理やり観終えました。

全編通してこの雰囲気を楽しむ作品なのかもしれませんぁ、個人的には、わざわざ映画1本かけてやるテーマとストーリーなのかなぁ… という印象で終わりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しおまる

4.0早稲田やめてくんないかな

唐揚げさん
2021年4月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

幸せ

この映画は、はっきり評価が分かれる映画の典型例ですね。
で、自分は高評価の方でした。
どちらの意見もすごいよくわかります。
正直自分も、ハルの自己中わがまま具合にはうんざりでした。
こういうめんどくさいタイプの女が1番苦手。
ただこれ、製作がrockwell eyesなんですよ。
監督・脚本はドラマなどの脚本で有名な北川悦吏子なんですが、岩井俊二と小林武史がプロデュースしている(北川さんと岩井監督は交流が結構あって、いまだに北川作品には岩井監督が関わっていることがよくあります)。
岩井俊二信者としては、この世界観がたまらなく好きで、小林さんの音楽やSalyuさんのエンディングテーマがとても心地良い。
本編の会話劇もほとんどがアドリブだそうで、リアルな日常といった感じだけど、特別な時間が流れているような感覚。
特に何が起こるというわけではないので、ハルの嫌な部分が引き立ってしまって、退屈だと感じる人も多いとおもいますが、この世界観を堪能するのには85分は短いくらいでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ

3.0Halfwayの歌詞が本当の結末⁉︎

2021年2月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

単純

萌える

Salyuさんのライブに行ったらアンコールでHalfwayを歌われていて、同曲がエンディングテーマの本作を観たくなりました。

元々台本はあったものの、リアルさを追求するためにアドリブ中心になったとのことで、北乃きいさんと岡田将生さんの会話がほんとになんてことのない内容です。普通の映画だったら「くだらねぇシーン見せやがって!」となるところですが、演技では出せない高校生のリアルさが滲み出ていてその意味のない会話に尊さを感じました。

ラストは誰もがこれで終わり?と突っ込みたくなると思います笑 でも高校3年生のわずか数ヶ月のその瞬間に価値があるわけで、将来どうなるかというのは二の次なんでしょうね。

そして、halfwayの歌詞をじっくり聴くと二人の将来を歌っているように思えて仕方ないです。
「あなたの心のドアの鍵を
 持てたら もし持ってたなら
 今でもふたりは
 なんてごめんね」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ChapmanShoji
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る