ベルリン、僕らの革命
ホーム > 作品情報 > 映画「ベルリン、僕らの革命」
メニュー

ベルリン、僕らの革命

劇場公開日

解説

現代ベルリンを舞台に、理想に燃える若者たちの友情や恋を描いた青春ドラマ。情熱的で正義感の強いヤンと親友のピーターには、ある秘密があった。2人は不公平な現代社会へのレジスタンス活動として、「エデュケーターズ」と名乗り金持ちの邸宅への不法侵入を繰りかえしていたのだ。ある日、ヤンはピーターの恋人ユールにそのことを打ちあけるが……。主演は「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール。

スタッフ

監督
製作
アントニン・スボボダ
ハンス・ワインガルトナー
脚本
ハンス・ワインガルトナー
撮影
ダニーラ・ナップ
マティアス・シュレンベルク
音楽
アンドレアス・ボドラシュケ

作品データ

原題 Die fetten Jahre sind vorbei
製作年 2004年
製作国 ドイツ・オーストリア合作
配給 キネティック、コムストック
上映時間 126分
映倫区分 PG12

受賞歴

第57回 カンヌ国際映画祭(2004年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ハンス・ワインガルトナー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全3件)
  • アンテナ 男2人と女1人という設定は、どうしてこうも数多くドラマになるのだろう。 豪邸に忍び込み、家具・装飾品のレイアウトをメチャクチャに変え、盗みは一切行なわずにただ「金持ちに恐怖感を与える」ことで資本... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年11月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 権力 日本の全共闘世代のオジさんにも転向した人が沢山いますが 笑 若者の純粋さとオジさんの節操のなさを、日本の政治状況と比較しながら鑑賞してしまいました。オジさんの「頑張ったから」という理屈も少し分か... ...続きを読む

    ミカ ミカさん  2017年10月3日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • なんか、平和な気分の青春映画だった 社会派映画の様なオープニングから、あれよあれよと急展開。美しい自然の中で、皆が語らうほのぼの映画に(笑) ゆるい雰囲気の中、それぞれの立場の意見が交わされ、 理解を深めてく、大人と若者。ラストも... ...続きを読む

    sakatomo50 sakatomo50さん  2010年11月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

天使が消えた街[DVD] コロニア[Blu-ray/ブルーレイ] 戦場のアリア スペシャル・エディション[DVD] みんなで一緒に暮らしたら[DVD]
天使が消えた街[DVD] コロニア[Blu-ray/ブルーレイ] 戦場のアリア スペシャル・エディション[DVD] みんなで一緒に暮らしたら[DVD]
発売日:2016年1月20日 最安価格: ¥3,231 発売日:2017年2月8日 最安価格: ¥3,032 発売日:2010年8月27日 最安価格: ¥1,080 発売日:2013年4月24日 最安価格: ¥3,283
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ベルリン、僕らの革命」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi