ベルリン、僕らの革命のレビュー・感想・評価

ベルリン、僕らの革命

劇場公開日 2005年4月29日
2件を表示 映画レビューを書く

権力

日本の全共闘世代のオジさんにも転向した人が沢山いますが 笑

若者の純粋さとオジさんの節操のなさを、日本の政治状況と比較しながら鑑賞してしまいました。オジさんの「頑張ったから」という理屈も少し分かるし、でも「お給料貰いすぎじゃない?」とも思うし。資本主義、社会主義云々の前に、拡大した格差はオジさん側からは変えてくれないよなあ。変わるのは、私達かと衆議院選挙前に思いました。

ミカ
ミカさん / 2017年10月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんか、平和な気分の青春映画だった

社会派映画の様なオープニングから、あれよあれよと急展開。美しい自然の中で、皆が語らうほのぼの映画に(笑)
ゆるい雰囲気の中、それぞれの立場の意見が交わされ、
理解を深めてく、大人と若者。ラストも含め、誰も傷つかない平和で少しほろっとするよい映画でした。

sakatomo50
sakatomo50さん / 2010年11月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi