リーサル・ウェポン4

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
リーサル・ウェポン4
8%
56%
32%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

L.A.の暴走刑事コンビの活躍を描く人気シリーズの6年ぶりの第4弾。監督はシリーズ産みの親で「マーヴェリック」のリチャード・ドナー。脚本は人気テレビ・シリーズ『NYPDブルー』を手掛け、本作が映画デビュー作となるチャニング・ギブソン。製作はドナーとシリーズ全作を手掛けたジョエル・シルヴァー。製作総指揮は「トゥルー・ロマンス」のスティーブ・ペリーと「アルマゲドン」のジム・ヴァン・ウィク。撮影は「追跡者」のアンジェイ・バートコウィアク。音楽はシリーズ全作を担当している「ロビン・フッド」のマイケル・ケイメン、ロック界のスーパースターのエリック・クラプトン、『ダブル・ビジョン』でグラミー賞に輝いたデイヴィッド・サンボーン。美術は「カラーパープル」のJ・マイケル・リーヴァ。衣裳は「痩せゆく男」のハ・ニューエン。主演はシリーズの顏である「陰謀のセオリー」のメル・ギブソン、「レインメーカー」のダニー・クローヴァー。共演は前作から加わった「身代金」のレネ・ルッソ、「カジノ」のジョー・ペシら常連メンバーに加えて、「身代金」のクリス・ロック、初のハリウッド進出第1作となる「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズのリー・リンチェイが敵役で登場。

1998年製作/127分/アメリカ
原題:Lethal Weapon 4
配給:ワーナー・ブラザース映画

ストーリー

ロス警察の名物刑事、マーチン・リッグス(メル・ギブソン)とロジャー・マータフ(ダニー・グローバー)が、火炎放射器を手に完全武装した凶悪犯と銃撃戦を展開しているさなか、リッグスは彼の恋人であるローナ(レネ・ルッソ)が妊娠していることを知らされる。今回もタンクローリーを吹っ飛ばすほどの暴れぶり。そんなふたりのお陰で保険会社から愛想を尽かされつつあるロス警察は、最後の策として彼らを警部に昇進させることにした。内勤につかせておくためだ。図に乗って大喜びするふたり。そんなある日、ヨットでお騒がせ会計士のレオ(ジョー・ペシ)と釣りに出かけていたふたりは中国からの密航船を発見し、スネークヘッドたちとの格闘の末、船を座礁させる。だが、避難用ボートの中に隱れていたホン(エディ・コー)とその一家に同情したマータフは、違法と知りながら自分の家にかくまうことに。ふたりは、若手刑事バターズ(クリス・ロック)と共に密航事件を捜査し始め、チャイナタウンの黒幕であるクー(リー・リンチェイ)の存在を暴き出す。クーは、大陸で強制労働についている4人の長老を人民解放軍との闇取引で手に入れるために、大量のニセ札をヤミ工場で印刷していた。クーたちはマータフ家を急襲、リッグス、マータフも駆けつけたがクーのカンフーによって叩きのめされ、ホン一家は連れ出され、全員縛り付けられた上で家に火を放たれる。間一髪のところで逃げ出したリッグスたちは4人組の引き渡しが行われる場所へ急行。ニセ札で取引をしようとしていたことを人民軍にしらせ、クーの顏を丸潰しに。怒りに燃えるクーとふたりは死闘の末、勝利を収めるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5一応、完結編

2020年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

三人の掛け合い漫才は相変わらず面白いが、今回の敵はジェット・リーという強敵。
マータフ邸もとうとう・・・。
リッグスも子供出来るので守りに入ったか。
4作品ともにレベルの高いバディムービーだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5シリーズ完結(?)にふさわしい作品。

トラ吉さん
2019年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

今回は、よりコメディー要素強めでハチャメチャ感強め。
そのままだとダラダラしてしまいそーな所だけど秘密兵器のジェット・リーが引き締める!
アクションの切れが半端ないしキャラも立っていた!
そして最後は二人の絆とお馴染みの仲間達との絆がしっかり築かれてハッピーエンド。
もうええよこれで!!完結しよう!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
トラ吉

3.5大円団のエンディング

かつさん
2019年4月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

 相変わらず、ド派手な演出、軽快な掛け合いで楽しませてくれました。ジェット・リーのアクションはやっぱりカッコよくて、今までのシリーズにはない要素が加えられ、最後は感動させてくれる展開もあってよかったと思う。
 ただ、前作を越えるほどの面白さではなかった。。爆発・炎上にシーンの頻度が多すぎた。前作がいい感じであったので、今回はずっと建物や車が爆発・炎上してる印象で、ちょっと辟易。。登場人物の掛け合いも前回に比べると、、なんか、今回は騒ぎ合っている印象が強くなってしまったかな。。
 でも、まさに大円団的な終わり方は良かったと思う。次作品もなさそうだし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かつ

3.5またまたド派手なオープニング。正直、ちょっと飽きてきたかも。連続で...

2018年7月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

またまたド派手なオープニング。正直、ちょっと飽きてきたかも。連続で見ない方がいいのかもしれない。
特に今回はギャグに走り過ぎている感が。シリアスで怖すぎる悪役ジェット・リーがかなり浮いて見えた。彼絡みでしょうがないのだろうが、中国からの密航話も個人的にはあまり惹きつけられなかった。
最後は大団円的エンディングでよかった。
5の企画があったらしいが、主演二人にはその気がなかったようで。賢明だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
はむひろみ
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「リーサル・ウェポン」シリーズ関連作品