フラッシュダンス

ALLTIME BEST

劇場公開日:

フラッシュダンス

解説

プロダンサーの夢を追う女性の愛と友情、成長を描いて世界的ヒットを記録し、1980年代を代表する作品となった青春ドラマ。ペンシルベニア州の工業都市ピッツバーグ。プロのダンサーを目指す19歳のアレックスは、昼は製鉄所の溶接工、夜はクラブのダンサーとして働きながら、ダンスの練習に励む日々を送っていた。ある日、彼女はピッツバーグ・ダンス・アンド・レパートリー・カンパニーのオーディションを申し込みに行くが、他の応募者は皆バレエの経験があることを知り、すっかり自信を失ってしまう。そんな折、彼女は製鉄所の社長ニックと急接近するが……。これが映画初主演となるジェニファー・ビールスが主人公アレックスを演じ、「ヒドゥン」のマイケル・ヌーリーが共演。監督は後に「危険な情事」などを手がけるエイドリアン・ライン。アイリーン・キャラによる主題歌も大ヒットした。2022年4月には4Kデジタルリマスター版で公開。

1983年製作/95分/G/アメリカ
原題:Flashdance
配給:シナジー
劇場公開日:2022年4月15日

その他の公開日:1983年7月30日(日本初公開)

原則として東京で一週間以上の上映が行われた場合に掲載しています。
※映画祭での上映や一部の特集、上映・特別上映、配給会社が主体ではない上映企画等で公開されたものなど掲載されない場合もあります。

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第7回 日本アカデミー賞(1984年)

ノミネート

外国作品賞  

第41回 ゴールデングローブ賞(1984年)

受賞

最優秀作曲賞 ジョルジオ・モロダー
最優秀主題歌賞

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ジェニファー・ビールス
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2022 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0人生を輝かせるステップ

2024年5月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
sankou

3.5名曲がダンスに花を添える!

2024年5月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

恐らく20年以上ぶりに鑑賞しました!いや~~~、懐かしかった!

この映画ってストーリーは単純明快なんですよね。ダンサーを夢見る少女とその上司の恋愛もの。夢に臆病な少女と大人な上司の行ったり来たりな展開が続き、最後に上司が後押ししオーディションで夢をかなえる!はい、ほぼこれだけで説明可能なんです。しかも割と上司との関係性があり得ないくらいとんとん拍子に進んむ急接近で強引設定なんですよ。

というように、ストーリーだけだと正直そこまで面白いものでもないのですが、この映画の見どころはやはりダンスと音楽の融合でしょう!ラストシーンのダンスは伝説と言っていいほどの名シーンですが、それ以外でも映画の中では何回もダンスと音楽で楽しませてくれます。完璧なスタイルのダンサーが見事なダンスを魅せてくれるのは最高です!1980年代のダンスですから多少古いのかもしれませんが、今でも十分楽しめるダンスは素晴らしいです!

そして、なんといっても主演のアレックスを演じるジェニファー・ビールスの美しさでしょう!細身な体ですが筋肉質で力強い動き、大人びた性格の中で時折見せる幼さを見事演じています。ちなみに、現在50歳後半になった彼女ですが、その美しさとスタイルが健在なので驚きです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
だいふく

4.0夢は諦めちゃダメだ。まぁ、映画と現実は違うけど・・・

2024年3月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ゆっくりランナー1号(名前を11/28変更しました)

4.0What a Feeling‼️

2024年2月25日
スマートフォンから投稿

泣ける

楽しい

幸せ

夜はナイトクラブで踊り、いつかプロのダンサーになるのが夢の、ピッツバーグの溶接工ジェニファー・ビールスの典型的サクセス・ストーリー‼️工場のイケメン社長との恋、友人達との青春、悪者の策謀といったエピソードと、音楽とダンスがちりばめられた作品でホントに上手く出来てる‼️ヒロインの抜群の容姿と肢体の躍動感、アイリーン・キャラが歌う素敵なテーマソング「WHAT A FEELING」がすべてをノックアウト‼️倉庫を改造したヒロインの住処もイカしてたし、80年代のサントラブームもこの作品から始まったんじゃないでしょうか⁉️

コメントする 2件)
共感した! 8件)
活動写真愛好家
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る