トラスト・ミー
ホーム > 作品情報 > 映画「トラスト・ミー」
メニュー

トラスト・ミー

劇場公開日

解説

1990年代のニューヨーク・インディペンデント映画界を代表する名匠ハル・ハートリーが監督・脚本を手がけた長編第2作で、91年サンダンス国際映画祭で脚本賞を受賞したラブストーリー。16歳の少女マリアは妊娠して高校を中退することに。怒る父親を平手打ちするマリアだったが、その直後に父親は心臓発作で死亡し、彼女は母親に家を追い出されてしまう。一方、父親と暮らすコンピューター技師の青年マシューは、上司と衝突して仕事を辞めてしまう。偶然出会ったマリアとマシューは互いに惹かれ合い、ともに生きることを決意するが……。ハートリー監督の長編第1作「ニューヨーク・ストーリー」でも主演を務めたエイドリアン・シェリーがマリア役、後にハートリー監督作の常連俳優となるマーティン・ドノバンがマシュー役を演じた。日本では93年に劇場公開。2018年5月に東京・アップリンク渋谷の「ハル・ハートリー復活祭」で「ヘンリー・フール」3部作とあわせてリバイバル上映。

作品データ

原題 Trust
製作年 1990年
製作国 アメリカ・イギリス合作
日本初公開 1993年1月23日
上映時間 107分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全7件)
  • 大げさに聞こえるでしょうが史上最高のラストシーン ハル・ハートリーの映画には不器用な偏屈者がゾロゾロと出てくるが、誰もがどこかで青臭さを捨てきれない。そんなもどかしさが最もピュアな形で描かれているのが『トラスト・ミー』ではないか。もはや30年近... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2018年12月31日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 最高傑作 この頃のハートリーの長編映画(unbelievable truth-simple menまで)は同じテーマを覚めた視点で描きながら、最後はどうしようもないほどピュアな感情溢れる作風でその頂点がこ... ...続きを読む

    maybe maybeさん  2019年1月13日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 家族全員応援したくなる コメディな冒頭から、思いがけず波乱万丈の展開へ。 ユニークな登場人物たちの洒落た会話の駆け引き。 軽いタッチでサラサラと流れる時間。 それぞれの家族全員を応援したくなる。 人生成るようになるって! ...続きを読む

    miharyi miharyiさん  2018年9月23日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

アントマン サボタージュ アフターマス マッド・ナース
アントマン (字幕版) サボタージュ (字幕版) アフターマス (字幕版) マッド・ナース (字幕版)
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

アンビリーバブル・トゥルース[DVD] ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた[DVD] メグ・ライアンの男と女の取扱説明書[DVD] ヒラリー・ダフ ハツコイ[DVD]
アンビリーバブル・トゥルース[DVD] ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた[DVD] メグ・ライアンの男と女の取扱説明書[DVD] ヒラリー・ダフ ハツコイ[DVD]
発売日:2014年6月6日 最安価格: ¥2,833 発売日:2016年12月2日 最安価格: ¥1,000 発売日:2010年4月23日 最安価格: ¥4,423 発売日:2010年4月23日 最安価格: ¥3,979
Powered by 価格.com

他のユーザーは「トラスト・ミー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報