戦争のはらわた
ホーム > 作品情報 > 映画「戦争のはらわた」
メニュー

戦争のはらわた

劇場公開日

解説

「ワイルドバンチ」や「ゲッタウェイ」「わらの犬」などで知られるアメリカ映画界の巨匠サム・ペキンパーの唯一となる戦争映画。第2次世界大戦下、ソ連軍の猛攻によって絶望的に追い詰められていくドイツ軍歩兵小隊の命運を、戦場のリアリズムを徹底追及して描いた。1943年、ロシア戦線。ソ連軍との戦闘が激化し、撤退を余儀なくされていくドイツ軍の小隊長シュナイター伍長は、勲章を手に入れることしか興味のない無能な指揮官のシュトランスキー大尉を嫌悪していた。2人の関係が険悪になっていくなか、シュトランスキーは勲章を得るため、シュナイターの部隊を策略にかける。日本では1977年に劇場公開。2017年、公開40周年を記念してデジタルリマスター版が公開。

作品データ

原題 Cross of Iron
製作年 1977年
製作国 イギリス・西ドイツ合作
配給 コピアポ・フィルム
日本初公開 1977年3月12日
上映時間 133分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全23件)
  • 昔も今も変わらぬ衝撃・・・戦争の狂気を渾身の映像で描き出す怪作 サム・ペキンパーにとって初の戦争映画。まさに彼にしか成しえない火薬の量で、冒頭から爆破に次ぐ爆破。最初は地響きや小刻みな編集を体全体に感じながら映画的なカタストロフィを味わっていたとしても、それ... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2017年8月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • 名誉 名誉欲が欲しい人間の代わりに、沢山の人が殺され傷つく不条理。何もできない人間が何をぬかしやがる。戦争の本質は下っ端が全てを投げ出して、上が全てを吸い上げる。ただそれだけだ。 ...続きを読む

    ミカ ミカさん  2019年4月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ドイツ映画ということを知らないと混乱するかも ドイツ軍とソ連軍の戦争を描いた作品という事前情報を知らずに観たので、最初かなり混乱した。(主演はジェームズ・コバーンだし英語で話してるし) 全体的にガチャガチャしてて、劇中で起こっている状況や人... ...続きを読む

    青空ぷらす 青空ぷらすさん  2019年3月26日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた≪最終盤≫[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた[DVD] 戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ]
戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた≪最終盤≫[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた[DVD] 戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2018年7月4日 最安価格: ¥2,019 発売日:2017年9月13日 最安価格: ¥8,226 発売日:2018年7月4日 最安価格: ¥1,533 発売日:2017年9月13日 最安価格: ¥3,888
Powered by 価格.com

他のユーザーは「戦争のはらわた」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報