転がれ!たま子

劇場公開日

14%
29%
43%
14%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

幼いころに心を閉ざした24歳の女性の冒険と自立を描く、等身大の成長物語。監督は、「LOVE/JUICE」の新藤風。出演はモデル出身の山田麻衣子。

2005年製作/103分/日本
原題:princess in an iron helmet
配給:シネカノン

ストーリー

運河に囲まれた町。桜井たま子(山田麻衣子)は、美容室<たつまき>を経営する母・タツコ(岸本加世子)と、高校三年生の弟・大輔と暮らしている。幼い頃、かくれんぼの最中に父が家を出て行って以来、すっかり用心深くなったたま子は、24歳になった今もどこへ行くにも鉄かぶとが欠かせない。たま子の好物は、<日進月歩堂>のジイチャン(ミッキーカーチス)が作る甘食だ。最近までは店のレジから甘食代を抜き取っていたたま子だが、「自分の甘食は自分で買え!」とタツコに言われ、たま子に恋心を寄せるトラキチが紹介した配送所でアルバイトを始めた。今日も甘食を買ったたま子は、父の平吉(竹中直人)がやっている<鳥越メカニック>へ行く。平吉は、昼は自動車修理、夜はオブジェ作りという夢見心地な人生をっている。ある日、細い道に入ったたま子は、不思議な雰囲気の少年と出会う。少年は「気をつけて」と言い、次の瞬間、向こうからやって来る自車車をよけようとしたたま子は、穴に落ちる。その頃、桜井家のリビングでは、タツコとトラキチが年の差を超えて激しい恋に落ちていた。さらに<日進月歩堂>が休業してしまった。ショックを受けたたま子は<鳥越メカニック>へ行くが、雑誌に取材されてアーティスト魂に火がついた平吉は、たま子の話など上の空。自分の部屋に戻ると、ひきこもり猫だったはずのタマまで姿を消していた。タツコとトラキチの結婚式が行われた夜、<たつまき>で盛り上がる家族や友人をよそに、たま子はひとり孤独を噛みしめる。どうしても甘食が食べたいたま子は一念発起して、街で唯一甘食を作っているパン屋に弟子入り。修行の末に甘食を作ることができるようになり、たま子の世界は少しだけ広がったのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0引きこもり女子の冒険

2014年4月7日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

楽しい

甘食、大好きさん集まれ~。
引きこもり女子が周りから人が
居なくなって芽生えた独立心。
それを面白く、可笑しく描いています。

話自体はまあ、ありがちなテーマを
どうアレンジするかです。
主人公たま子の冒険が始まる。

弟くん、ナイス!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
としぱぱ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る