魁!!男塾(1988)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界格闘技選手権大会での男塾とアメリカ代表との死闘を描くアニメ。宮下あきら原作の同名漫画の映画化で、脚本はTV版「魁!! 男塾」の戸田博史と清水東が共同で執筆。監督は「チロヌップのきつね」の今沢哲男、撮影監督は「なっちゃんの赤いてぶくろ」の玉川芳行がそれぞれ担当。

1988年製作/75分/日本
配給:東映

ストーリー

夏休みを控え男塾に世界格闘技選手権の招待状が届き、桃太郎、J、富樫、虎丸ら一号生8人はハワイへ向かった。桃達はナイアガラ、アラスカ、マンハッタン、モータウンと世界各地の難関を突破して、監獄島でアメリカ代表スリーSメンバーと決戦となった、J VS.サー・ロイヤル三世は両者死亡で引き分け、虎丸VS.モーガンは虎丸の勝利。富樫VS.サンダースはサンダースが勝ち、対戦成績は1勝1敗1分けとなった。桃VS.ブルースは桃が勝ち、男塾は死闘の末優勝した。桃達が地上に出ると死んだはずのJや富樫がまっていた。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る