ガキンチョ・ROCK

劇場公開日

2.50
0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

夢に向かって突き進む4人の若者たちの奮闘を描いた青春コメディ。監督は「棒たおし!」の前田哲。前田監督の原案を基に、「真夜中まで」の長谷川隆が脚本を執筆。撮影を「ドラゴンヘッド」の林淳一郎が担当している。主演は、映画初出演となるお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣と梶原雄太、ロザンの宇治原史規と菅広文。尚、本作は観ている人に元気になってもらおうと企画された、関西発信のプロジェクト“SMILE CINEMA”第1弾作品として製作・公開された。

2003年製作/85分/日本
配給:イエス・ビジョンズ

ストーリー

「夢じゃお腹はふくれへんけど、心はふくれるんじゃ」。ガキの頃からの仲良し4人組・コウメイ、チンク、源内、セミマルは、メジャー・デビューを夢見るインディーズ・バンド”ガキンチョ★ROCK“のメンバー。ある日、飛び降り自殺をしようとしたおじさんを助けたことから新聞の一面に取り上げられた彼らは、それを見た幼なじみのマドンナ・比呂美と再会を果たす。ところが、比呂美は亡くなった継父の会社の乗っ取りを企てる、年収500億のレジャー産業”マタノコンツェルン“の御曹司・又野修造(しかもヘンタイ)と政略結婚させられそうになっていたのだ。しかし、その証拠を掴んだガキンチョ★ROCKの4人は、比呂美を結婚式場から救出。その後、比呂美と、彼らの楽曲をパクっていたアイドル歌手・玉手ゴローをメンバーに加え生まれ変わったガキンチョ★ROCKは、念願のメジャー・デビューを果たすのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る