千里眼 of the end of century

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
3.20
20%
0%
60%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

謎のテロ集団の脅威に挑む女性自衛官の活躍を描くサスペンス。監督は、本作で本篇デビューを飾った『新 俺たちの旅』の麻生学。松岡圭祐による同名小説を基に、時中進と松岡自身が共同で脚色。撮影を「ゴジラ 2000 MILLENNIUM」の加藤雄大が担当している。主演は、「現実の続き夢の終わり」の水野美紀と「破線のマリス」の黒木瞳。

2000年製作/100分/日本
配給:東映

ストーリー

正体不明のテロ集団「ミドリの猿」の一員を名乗る男による、横須賀米軍基地の最新ミサイルを使った爆発事件。何者かに操られ発射システムを操作した彼の、一瞬の表情から暗証番号を導き出し事態を収拾したのは、日本医学界屈指の心理カウンセラー兼脳外科医で、“千里眼“の異名を持つ友里佐知子だった。政府の命を受け基地に向かった航空自衛隊二等空尉の岬美由紀は、彼女の神業とも言うべき能力を目の当たりし、以来、人を救うことの本当の意味を探すため、暫く自衛隊を離れる決意をする。数日後、佐知子が院長を務める東京晴海医療センターを訪れた美由紀は、そこでえりという少女に出会う。そして、両親による虐待が原因で心を閉ざしている彼女に、似た境遇にあった過去の自分を重ね、彼女を救いたいと思うようになるのであった。そんな中、またしてもミドリの猿の一員を名乗る男が、爆弾を抱えて神社に立てこもるという事件が発生した。再び、犯人説得にかり出される佐知子。だが、彼女は後を追ってかけつけた美由紀の前で、爆発に巻き込まれてしまう…。ところが、佐和子は死んでいなかったのである。実は、彼女こそミドリの猿の中心人物で、医療センターの患者をマインドコントロールで操り、国家転覆を謀っていたのだ。りえの行動を観察するうち、東京湾観音の中に軍事機密を搭載した電磁波を放つ装置を発見した美由紀は、漸く全ての真相に気づく。だがその時既に、地下に潜った佐知子による計画が実行に移されていた。原発に向かって発射される2発のミサイル。しかし、美由紀は患者として医療センターに潜入捜査を行っていた蒲生刑事と共にそれを回避。見事、佐知子の計画を阻止することに成功する。だがその後、佐知子の行方は杳として掴むことは出来なかった…。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚色
時中進
松岡圭祐
原作
松岡圭祐
企画
遠藤茂行
伊藤満
製作
佐藤雅夫
山下暉人
八木正男
プロデューサー
渡邊範雄
制作担当
榊田茂樹
撮影監督
加藤雄大
撮影効果
木本秀一
岩田貞幸
水中撮影
坪内一
美術
稲垣尚夫
音楽
千住明
音楽プロデューサー
川原伸司
津島玄一
主題歌
Chino
録音
今井善孝
音響効果
佐々木英世
西村洋一
小川広美
照明
和栗一彦
編集
川島章正
衣裳/スタイリスト
山田夏子
野呂雅代
選曲
辻田昇司
アシスタントプロデューサー
出目宏
澤渡匠
監督補
鬼頭理三
助監督
桑原昌英
スクリプター/記録
山内薫
スチール
阿部昌弘
SFX/VFXスーパーバイザー
田中貴志
杉本信章
SFX/VFXプロデューサー
大屋哲男
CGディレクター
今井輝行
造形
松井祐一
特殊効果
鳴海聡
舩橋誠
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • 極道兵器
  • デッドボール
  • ハングマンズ・ノット
  • ファミリー☆ウォーズ
  • 血を吸う粘土
  • ホーンズ 容疑者と告白の角
  • クラウン
  • シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「千里眼 of the end of century」以外にこんな作品をCheck-inしています。