プラネット・テラー in グラインドハウス

ALLTIME BEST

劇場公開日

20%
42%
31%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「デスペラード」「シン・シティ」のロバート・ロドリゲス監督が、凶暴なゾンビ軍団に立ち向かう美女たちの活躍をB級テイストたっぷりに描いたホラー・アクション。米軍部隊長マルドゥーンが密かに取引していた生物化学兵器のガスが街中に蔓延。人々は恐ろしいゾンビと化してしまう。ゾンビに片脚を奪われたゴーゴーダンサーのチェリーは、失った脚にマシンガンを装着。女医のダコタもまた、注射針を武器にゾンビたちと死闘を繰り広げる。

2007年製作/105分/R15+/アメリカ
原題:Planet Terror
配給:ブロードメディア・スタジオ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2007 The Weinstein Company

映画レビュー

4.5斬新なアイデアとギミックが沢山詰まったエンタメ・ゾンビムービー。片...

2021年9月9日
スマートフォンから投稿

斬新なアイデアとギミックが沢山詰まったエンタメ・ゾンビムービー。片足のド派手なガンアクションが非常に良い、もっと見せ場があってもよかった。片腕マシンガールとどっちが先か?とかどうでもいい。カッコ良さ重視。まさにB級だしそれを狙ってやってる。ハチャメチャなアクションが最高な作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
collectible

5.0俺を撃つなよ 互いに撃ち合うな そして何より、俺を撃つな

唐揚げさん
2021年7月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

幸せ

タランティーノ監督のデスプルーフと二本立てで上映されたロバート・ロドリゲス監督のゾンビアクション。
そんなわけで開始前にマチェーテの予告入り。
初めてヒロインの片足マシンガンを見た時(まだ全然映画にハマってなかった頃)はすごいB級そうだなーと少し避けていた。
でも、今ならわかる。
って事でまずはこちらから。

やっぱりロバート・ロドリゲス監督好きだな。
このめちゃくちゃを全部ぶっ込んでくる感じ。
カッコよくてダサくて可愛くてグロくてセクシーで汚くて気持ち悪くて爽快でしょーもなくて面白くて不謹慎で楽しい。
こんな映画ある?
少しずつ関わっている街の人々(登場人物たち)がゾンビパニックの中ハチャメチャしていく話。
初手でキ◯タマ集めてるとこでキ◯タマ掴まれた。
ストリッパーじゃなくてゴーゴーダンサーね。
ゾンビ映画あるあるを踏襲してるかのように見せかけて、ゾンビたち結構普通にすぐ死ぬし、銃を使える知性があるとかルール壊しまくり。
もはやゾンビではない。
フラグはしっかり回収していく上、徹底してB級テイストは守られている。
わざと落とした画質とフィルムっぽい粗さ。
そして1番好きなのが、途中の一巻紛失。
あのタイミングで切れるのもセンスありまくりだし、実際かなり話が飛んでいてなかなか斬新。
気づいたら燃えててみんな集結してて笑笑

ナイフ捌きも銃捌きもクソカッコいいレイ先輩。
片足マシンガンで豪快にやってくれるチェリー・ダーリン。
ゾンビたちぶっ飛ばす姿はみんなカッコいい。
ただ、垣間見える絶妙なダサさも魅力的。
ゾンビはゾンビで太刀打ちできないと逃げ出すとか可愛すぎるし、ビジュアルも良き(やっぱ本当にゾンビか?)。
ブルース・ウィリス⁉︎ タラちゃんも…

人体損壊、人命軽視苦手な方にはオススメしない。
まあ、たまには観てもいいでしょ。こういう倫理観ゼロみたいなのも。
最後に一言、タランチュラとカメとサソリをあんなに狭い箱に入れたら、ラストのようなことにはなりません。
地獄絵図です。

本日のベストパワーワード:歯なし仲間だね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ

5.0R.ロドリゲス監督の世界が病みつきになる

2021年4月20日
iPhoneアプリから投稿

印象としては、多くの人は恐らく"暗い、汚い、残虐、血、機関銃"の様な感想を抱いた作品だと思われるが、実はこの作品はロドリゲス監督の伝説の様な作品であり、主演女優のローズマッゴーワンの公私共に奇異なキャラクターが最高に現れている作品でもある。監督もキャストもストーリーどれもが貴重な存在であり、哲学的とも言える内容は、シュールレアリズムな世界観を醸し出している。よって端モノ好きの映画ファンには最高の作品であると言えるだろう。イチオシ(^^;;

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
バスキア

4.0何とも愛くるしい作品

白波さん
2021年4月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

少し前に「デス・プルーフ」を見たもので、こちらも久々に見たくなっちゃいました。二作品とも見れるプライムって素晴らしい。
まぁ最初からやりたい放題です。
本編と関係ない例のマチェーテの予告が微妙に長い。でもそれが良い。
まさかここから本当に劇場作品になるとは…この時は思ってもみなかったです。
本作は平たくいえばB級ゾンビなのですが、正確にはゾンビとはちと違う設定。
ロドリゲスの頭の中をそのまま面白おかしく映像化したような感じなので、見る側も深いこと考えずに見ると良いです。
B級ど真ん中を意識しているので、音楽や効果音、カメラワークも安っぽくて楽しいです。
一応ホラーなのでグロ描写はたくさんあるのですが、随所に散りばめられたネタやブラックジョークで不快な感じにはならないですね。人によると思いますが。
そういえばこの頃タランティーノが良く役者として出ていて、最近はあまり見かけず寂しいですね。妙に味があるだけに。
あと、これを見るといかにアメリカ人にとってBBQソースが大事なのかがわかります。
そうして迎えた後半。銃を足に装着した瞬間からロドリゲス味がグッと濃くなるというか、本気出してきた感じでワクワクしてくるんですよね。
毛色は違いますが「デスペラード」のような作りに近いと思いますよ。
まぁくだらないと言えばくだらないのですが、それでも何とも愛くるしい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
白波
すべての映画レビューを見る(全28件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「グラインドハウス」シリーズ関連作品

他のユーザーは「プラネット・テラー in グラインドハウス」以外にこんな作品をCheck-inしています。