天然コケッコー

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
天然コケッコー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

くらもちふさこの名作コミックを、「リンダリンダリンダ」の山下敦弘監督が実写映画化。自然豊かな田舎町を舞台に、少女の淡い初恋と成長を爽やかに描き出す。中学2年生の右田そよが通っているのは、小中学生合わせても生徒がたった6人しかいない分校。ある日そこに、東京からの転校生・大沢広海がやって来る。クールでとっつきにくい雰囲気の大沢に、そよは次第に恋心を抱き始め……。脚本は「ジョゼと虎と魚たち」の渡辺あや。

2007年製作/121分/日本
配給:アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞(2008年)

ノミネート

新人俳優賞 夏帆
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C) 2007「天然コケッコー」製作委員会

映画レビュー

3.0ゆるふわ娯楽作品

ミカさん
2019年8月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

4.0過疎の村の7人の子どもたち

2019年5月22日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

過疎の村の7人の子どもたちを中心に話は進むが、そこに大人の事情が絡んできたりして、ゆったりよした展開にもかかわらずぐっと引き込まれるストーリーであった。少女の多感さが見るものの心を鷲づかみにする。
何度も書かれてはいるが、主演の夏帆はまっすぐで少し不器用な役を見事に演じていた。彼女の清涼な空気感が、田舎の雰囲気をより鮮烈に感じさせるのであろう。
「いって帰りまーす」の挨拶は素敵だった。我が家も見習うべきだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まこべえ

3.5うぶ

もりりさん
2018年12月18日
PCから投稿

田舎の中学生の淡い恋を軸にした青春映画。
ただ、この奥ゆかしすぎる恋愛観は、実在していたとしても7-80年代ではなかろうか。
いずれにせよ現実感に乏しい、ファンタジーな感じ。

ドラマとしては全体的に起伏のない淡々とした物語で、
ほのぼのと観るには丁度いいかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりり

3.0よかった

2018年10月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

寝られる

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「天然コケッコー」以外にこんな作品をCheck-inしています。