ミス・ポター

劇場公開日

ミス・ポター
16%
54%
23%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

100年以上もの間世界中で愛され続けているキャラクター“ピーターラビット”の生みの親、ビアトリクス・ポターの人生を、レニー・ゼルウィガー主演で映画化。上流階級の家に生まれたビアトリクスは、幼い頃から動物の絵を描いたり物語を創ることが大好きだった。ある日、自作の絵本が出版されることになり、新米編集者のノーマンがその担当になる。2人は恋に落ち結婚を約束するが、身分の違いからビアトリクスの両親に猛反対されてしまい……。

2006年製作/93分/イギリス・アメリカ合作
原題:Miss Potter
配給:角川映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第64回 ゴールデングローブ賞(2007年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) レニー・ゼルウィガー
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)UK Film Council / Hopping Mad Distribution (IOM)Ltd 2006 All Rights Reserved

映画レビュー

3.5のほほんとした話と思いきやドラマチックでした

サラさん
2018年10月27日
iPhoneアプリから投稿

ピーターラビットの本って絵が可愛くて小さいから揃えたくなりますよね。初版本が1902年なので日本語版でハンケチと訳されてたのもわかります。描いた絵が動き出したり、とても想像力豊かな女性。両親に結婚を反対された時に、猛反撃で言い返したのがジーンくるしスッキリする。悲しい出来事を乗り越えてのハッピーエンドです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ

4.5のんびりゆったり

2018年8月13日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

幸せ

広い土地を買ってゆっくりのんびり暮らしたいな〜!

という願望を叶えたお話し。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まゆみ3

3.0素敵な話だとはおもうけど

てんさん
2018年4月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

やっぱり24のクロエにしか見えない

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
てん

5.0かわいいピーターラビット

rakoponさん
2018年3月18日
iPhoneアプリから投稿

1年前くらいに、Bunkamuraのピーターラビット展に赴いた。
ピーターラビットはもちろん知っていたし、家に食器もあるのでイラストはよく目にする。
でも作者のビアトリクス・ポターについては、その時その生涯を始めて知った。
その時も映画ミス・ポターを観たいと思ったものの、タイミングがなくて今回、ピーターラビットの実写映画の予告編を見て、そういえば見ていなかったと思い出し、観賞に至った。

1900年代初期のロンドンの上流階級の暮らしやファッションは興味深く、見ていて楽しい。
当時の独身女性は、今よりもっと風当たりが強かっただろう。
自分の個性を見失うことなく、経済的にも自立したポターだったが、出版者の男性と恋に落ちるところは、共感でき微笑ましい。
可愛らしい二人だからこそ、その後に待ち受ける悲劇には、人生の非情を感じ涙するしかない。

その後はイギリスの湖水地方の保護活動にも取り組み、結婚もしたポター。

彼女の精神は女性として、また一人の人間としてただただ尊厳すると共に、(映画として多少の改変はあるにしても)淡々と彼女の半生を描き切った本作を評価したい。

リネー・ゼルヴィガーも、決して華美ではないが、それがまた自然を愛するミス・ポターとマッチしていたように思う。

ところどころ命があるかのように動き出す彼女の「友達たち」も、とっても愛くるしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rakopon
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る