バルカン超特急

劇場公開日

23%
60%
16%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

 列車という密室を舞台に、主人公の男女が孤立無援に陥る心理サスペンス。ロンドン行きの列車に乗り込んだアイリスは、ミス・フロイという老女と知り合う。しかし一眠りしたあと気がつくと彼女の姿がこつ然と消え、乗客のみんなが存在を否定する。魔術師や尼層、脳外科医など疑わしい連中ばかりの四面楚歌の状況下、1人の青年と共に彼女の捜索を始めるが……。イギリス時代を代表するヒッチコックの傑作で、公開当時批評家たちから絶賛を浴びた。

1938年製作/97分/イギリス
原題:The Lady Vanishes

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

3.0半分くらいまでちょっと退屈だったかも…

みなさん
2021年11月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

怖い

ヒッチコックのイギリス時代のサスペンス作。伏線がわかりづらかったり起承転結の時間配分が謎だったり途中コメディ感に溢れていたり、個人的にはなかなか乗りづらかったな…と思いました。ヒッチコックて列車と急展開のラブロマンス好きよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みな

4.5サービス精神満点のサスペンス

Kazu Annさん
2021年4月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ヒロインが目を覚ましたら、知り合い女性は席におらず、誰もそんな女は見ていないと言う。なかなかに怖いシチュエーション。自分でも自信がなくなってくるが、その中で列車窓ガラスに彼女が書いた文字が浮かび上がり、確信に至る。映画的で実に上手い。後の映画でも真似もされていた様な。

相棒となる男が、最初彼女の言うことを信じていなかったが、知り合いが飲んだと言う紅茶ブランドのパッケージが捨てられて車窓に張り付いて銘柄が判明して、信用する展開も、映画的。

車窓から外に出て他席に写ろうとするが対面から高速列車が来て、あわや危機一髪。そして、激しい銃撃戦、その中で白旗掲げて闘いから降りようとする弁護士はあっさりと敵に撃ち殺される。これって当時の英国政府への皮肉か。そして、最後ヒロインは婚約者から姿を隠れて、相棒となっていた男とのロマンスが成就。ラストにもう一つ、冴えないおばさんが、実はというオチまであり、面白さ満開でサービス精神満載のヒッチコック・サスペンス。

オープニングの空の上から地上に降りて来て、ホテルの中に入って来るカメラワークも印象的。あれは模型を撮ったのか。ところで、最初の方で歌い手はなぜ殺されたのか、その説明はもしかして忘れてる?

とは言え、全体として満足度十分な、至れり尽くせるの面白い英国活劇であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Kazu Ann

4.0密室のミステリーを軸に、窮地に追い込められた女性の美しさを引き出すヒッチコック演出の巧妙さ

Gustavさん
2020年12月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Gustav

3.0緊張感ある意外な展開

さん
2020年12月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なだれで列車が不通になった。マーガレットロックウッド扮するアイリスヘンダーソンらはホテルで食事する事にした。アイリスは、来週チャールズフォザリンゲールと結婚すると宣言した。ホテルでは、メイド部屋も使っていたから食事もろくに取れなかった客もいた。翌日、アイリスは列車に乗り込みメイウィッティ扮するたまたま前に座っていた親切なご婦人フロイと食堂車で過ごした。アイリスは、席へ帰ってうたた寝している内にフロイは居なくなっていた。回りの人に尋ねても最初からアイリスは一人だったと言われ、アイリスはフロイを探し回った。食堂車でも給仕がアイリス一人だったと言われた。乗り合わせた医者からは幻覚だと言われた。席に戻った女性はフロイとは別人だったが、周りの人たちはアイリスの思い違いだろうと言った。アイリスは、列車を停めろと言い始めた。果たしてアイリスは幻覚を見ていたのだろうか? 緊張感ある意外な展開にびっくりだが、原因は分からず仕舞だな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
重
すべての映画レビューを見る(全20件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る