ミッション・トゥ・マーズ

劇場公開日

解説

「アンタッチャブル」「ミッション:インポッシブル」のブライアン・デ・パルマ監督によるSFスペクタクル。2020年、史上初の有人火星探査機マーズ1号が火星に降り立つが、調査を行なっていた乗組員たちが巨大な砂嵐に巻き込まれてほぼ全滅。生き残った1人も消息を絶ってしまう。当初マーズ1号に乗る予定だったジムは、マーズ2号に乗り込んで救出へと向かうが……。キャストにはティム・ロビンス、ゲイリー・シニーズら実力派がそろう。

2000年製作/114分/アメリカ
原題:Mission to Mars
配給:ブエナ・ビスタ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0しっかりとした脚本と演出なら、、

カメさん
2022年8月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.0
SF好きだが、Mi1が苦手の様に、本作もブライアン・デ・パルマがどうも好きになれない。SF的テーマとは関係ない場所で、時間と盛り上がり部分を消費し、ただのエンタメ量産型の映画となっており残念。しっかりとした脚本と演出なら、いいSFになっていたはずだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

3.0火星で事故に遭った仲間を救うために救出ミッションへ。 その途中、ト...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

火星で事故に遭った仲間を救うために救出ミッションへ。
その途中、トラブルが起こり仲間を失いながらも火星に着陸する。
終盤は不思議な展開へと突入する。それまでも展開とがらりと雰囲気が変わるのでちょっと戸惑ったりするけど、宇宙はつながっていて、新しい世界へ進むという神秘的で高揚するような終わり方はちょっとカッコいいなって思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

2.0ミッションは成功

2021年3月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

興奮

リドリー・スコットの「プロメテウス」と「オデッセイ」やドゥニ・ヴィルヌーヴの「メッセージ」を無理矢理に合わせたような作品!?

ってことはデ・パルマが先駆的なSFを撮った作品としての"ミッション・トゥ・マーズ"って解釈で宜しいのかと!??

前置きが長くて話の焦点が絞れず、何処に向かっている物語なのか少しの混乱と、作品の雰囲気に合っていないような異星人のLook、結果オーライなオチの付け方と微妙なラスト!???

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.0フラッシュゴードンのペンダント。最初からずっと気になってしまった・・・

kossyさん
2021年1月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 ストーリーの展開は、バランスが悪い。深刻な状況と、楽しい思い出がグチャグチャになっていて、感情をどこへ持っていけばいいんだ?とイライラしてしまう。

 小隕石が衝突して、血が飛び散るシーンはすごいと思った。NASAが全面協力というから、かなりリアルなんでしょう・・・わからないけど。そして、後半にはガラリと変わり、宇宙人が登場して、ファンタジーとなる映像。デザインはださいけど、見せてくれる地球の歴史のCGは美しく、感動的。この宇宙人のおかげで地球に生物が誕生したんですね。ジムは宇宙人と結婚するつもりなのかな?

 しかし、何故別々の映画にしなかったんだ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ミッション・トゥ・マーズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。