ティアーズ・オブ・ザ・サン

劇場公開日

ティアーズ・オブ・ザ・サン
15%
52%
27%
3%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

内戦下のアルジェリア、米軍特殊部隊ウォーターズ大尉は、難民治療にあたっている女医リーナ救出の任務を命じられる。しかし彼女は難民を見捨てて自分だけ助かるわけにはいかないと救出を拒否、ウォーターズと7人の部下は、リーナと共に28人の難民を救出することを決意する。が、非武装地帯までの60キロには、彼らの行手を阻む300人もの反乱軍兵士たちがいた。監督は「トレーニング・デイ」のアントワン・フークワ。

2003年製作/118分/アメリカ
原題:Tears of the Sun
配給:ブエナビスタ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

映画レビュー

4.0指揮官の苦悩

2020年10月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

簡単に終わらせることもできる。それが命令だ。だが人道的にはきつい。命令に背く責任はとれるにせよ、部下の命を守れるか。そんな葛藤が感じられる。
結果的に部下全員がついてきたが、それは軍人だから? 上官の意思が分かって、意気に感じて行動を共にしたのか? 後者なら、チームの信頼関係はすごいと思う。
人種とか宗教とか、生き方と関係なく差別から人を憎み殺す、戦争に発展する。そういう憎しみや争いはなくせないのか。あらためて思い知らされる作品だった。
モニカ・ベルッチの医師の強さが印象に残った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bluetom2000

5.0見方は様々あると思うが

じまさん
2020年10月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

難しい

確かに米国偏重という見方も分かる。劇中ブルース・ウィルスが口にする「良いことなのかどうか」というフレーズが重く感じる。この世界では今も同様の紛争が起きており、子供や弱い立場の人間が殺されているという事実。決して答えが見つからないと思っているといつまで経っても解決はしない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じま

3.5米国の好感度アップ

2020年9月23日
Androidアプリから投稿

米国の好感度が上がる作品。ブルース・ウィリスをはじめとした米軍兵士たちが正義の役を演じ、ナイジェリアの現地人を救出するストーリー。当初はナイジェリアに赴任しているアメリカ人医師の救出が目的であったがいざ現地へ赴くと重症を負った患者を目の当たりにして、置き去りにすることはできないと、当初の任務を変更することとなる。さらに、反乱軍の非人道的な残虐行為を目撃し、大佐からの「発砲されたときだけ交戦して良い」という指令を無視し、反乱軍の殲滅に乗り出す。仲間が痛手を負いながらもなんとか救出成功でハッピーエンドで終わる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お前の頭はただの飾りか

3.5“For our sins.” アメリカ流罪滅ぼし

everglazeさん
2020年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

軍事クーデターの起きたナイジェリアからアメリカ人女性医師の救出に当たることになったNavy SEALs。

助けに来たと言われて、ひたすらブチ切れる女医先生。
患者を置いていけない!という主張は分かるのですが、その後の無茶振りも酷く、救出対象者が厄介な奴というお約束?の設定のせいで、途中まであまり感情移入できませんでした。身の危険が迫っていることを理解できているのかも微妙な感じでした。彼女は賢く理性的な対応を見せる人物像の方が良かったと思います。

それでも、これまで治療してきた人々が無残にも皆殺しになったら、さぞ無力感に襲われるだろうという点は深く同情しました。

結局「人道的観点」から、任務外のこともやっていく正義のヒーローアメリカ軍…。
無駄に女医と見つめ合うシーンが多すぎるのもあってか(^_^;)、前半は隊長の暴走…という印象が拭きれませんでしたので、隊員の安全を脅かしてまで、数々の計画変更を決断するに至った隊長の過去を、もう少し掘り下げてくれたら良かったのにと思いました。

後半は一気に盛り返して、ちょっとウルウルしました。まさに絶体絶命!

助かるかは分からない。
共倒れになるかも知れない。
でも全力で助けてみる。

米在住アフリカ難民も出演しているとのこと。
ちなみに、米政府職員でなければ、同意の得られない米国人を、無理矢理脱出させることはできないらしいです。

Monica Bellucciって、絶対Bruce Willisの好みだよなぁ…。

社会派要素を加えたアクション映画でした。

“The only thing necessary for the triumph of evil is for good men to do nothing."
ー Edmund Burke

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
everglaze
すべての映画レビューを見る(全16件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る