サイレントヒル

劇場公開日:

解説

シリーズ4作目まで製作されている人気ホラーゲームの1作目を完全映画化。赤ん坊の頃に養女としてシャロンを引き取ったローズ夫妻。だが、9歳になったシャロンが「サイレントヒル…」と呻き声を発するようになる。ローズはアメリカ・ウエストバージニア州にサイレントヒルという街があることを探り当て、シャロンと共にそこを訪れるが、街はすでに廃墟と化していた……。監督は「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズ。

2006年製作/126分/アメリカ
原題:Silent Hill
配給:松竹
劇場公開日:2006年7月8日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)Silent Hill DCP Inc./Davis Production SH S.A.R.L

映画レビュー

3.5そこからは、死んでも逃げれない。

2023年9月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

ゲームをやっており、これほどまでに怖いゲームの実写版ということで、期待半分で観ましたが出来がよかったです。割とゲームに忠実に作られていますが、知らない人も十分楽しめて怖いサイレントヒルでした。

“サイレン”が鳴った瞬間、CG効果もプラスして恐怖感が非常に見事でした。ざわざわっと一気に闇の世界に変わる瞬間は当人たちは絶望でしかなく、逃げたくても逃げれない恐怖は相当なものです。

そして、クリーチャーも非常にリアルで怖かったです。まぁ、お馴染みの三角頭は、ゲームでは怖いですが実写になると人間っぽさも出てしまうのでそこまで怖くなかったのですがね。

そして、サイレントヒルもう一つのお馴染みキャラ恐怖のナースもちゃんと登場。やっぱり動きが気持ち悪いですね。ナースの集団の中を通っていくなんて、絶対に無理だなぁ。

ゲームファンであればもう一つの興奮どころは、やはり音楽ですね。サイレントヒルの不気味さを表現した、怖すぎるくらい不気味な音楽もしっかりと映画でも使われていました。ただ、この映画を心底から楽しむにはゲームを知ったに越したことはないのですが、知らない人も十分楽しめる映画でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
だいふく

4.5ようこそ、サイレントヒルの世界へ

2023年2月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

当時“世界一怖いゲーム”と称された同名のホラーゲームを実写映画化。
アクション化してしまったバイオハザードとは違いこちらは素晴らしいの一言。
世界感、クリーチャーともに見事なまでの再現度で、良い意味で本当に気持ちが悪い。

非常に良くできた映画ですが、原作をプレイした事がないに人は「?」となる場面も多いかもしれません。
ただ原作も突如消えた娘を探しながら理解不能な恐怖体験をする物語なので、「わけわからない」というのはある意味主人公と同じ気持ちともとれます。

ただし本作で違うのは主人公が父ではなく母だという事。
しかし母は強し。

原作ファンもゲーム未プレイの人も、「ようこそ サイレントヒル へ」

コメントする (0件)
共感した! 0件)
びぃあぃじぃ

4.0胸糞映画だったのか。。。

2022年12月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

ちゃんとしたホラー映画でした。
娘を探しにサイレントヒルにやってきた母親。そこにはカルト的なものがあり、、、、って感じの映画
クリーチャーとかの完成度が凄かった。エクセキューショナーとかはdbdでしか見てないけどリアルだな。と思います。
最初から引きづりこまれるようなストーリーで世界観も凄く上手く表現出来ていると思います
ラストはあ、、そういうことか、、、と口が塞がらなくなりました。ミストみたいなラストが後味悪い感じが好きなのでハマりましたね。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Nagi

3.5改変は多々あるが原作ゲームの精神はキチンと継承して大健闘

2022年8月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ゲームの1はそれこそ何周したかわからないくらいやり込んだ。ゲームの映画化は残念率が高いと思っているが、これは貴重な例外。△様は2からなんだけど、まあ許容範囲かな。あの血と錆の雰囲気をあそこまで再現していて、素晴らしかった。そしてクライマックスのスキモノ大喜びの阿鼻叫喚地獄絵図は……ああもうやっちまいな!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
なお
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「サイレントヒル」シリーズ関連作品

他のユーザーは「サイレントヒル」以外にこんな作品をCheck-inしています。