白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々

劇場公開日

白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々

解説

1943年のミュンヘン。ナチスの敗北が迫る中、非暴力的レジスタンス運動を展開するドイツ人学生グルーブ、白バラ。その紅一点、21歳のゾフィーと仲間は、チラシを配布していたところを逮捕され、ナチスに協力することを拒み、6日後という異例な速さで処刑された。この実話を基に描く人間ドラマ。監督は「アンツ・イン・ザ・パンツ!」のマルク・ローテムント。第55回ベルリン国際映画祭銀熊賞、最優秀監督賞、最優秀女優賞を受賞。

2005年製作/117分/ドイツ
原題:Sophie Scholl-Die letzten Tage
配給:キネティック

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
フレッド・ブライナースドーファー
撮影
マーティン・ランガー
音楽
ラインホルト・ハイル
ジョニー・クリメック
全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第78回 アカデミー賞(2006年)

ノミネート

外国語映画賞  

第55回 ベルリン国際映画祭(2005年)

受賞

銀熊賞(最優秀監督賞) マルク・ローテムント
銀熊賞(最優秀女優賞) ユリア・イェンチ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0現実味があり過ぎて

2019年12月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

なぜ退屈しないか。それは今の現実を思い描きながら観てるから。胸が苦しくなるほどのめり込んで観れる。‬

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
自由の座

3.5信念とは、ヒューマニズムとは

blank3sさん
2019年12月15日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
blank3s

3.0信念を貫いた学生達

everglazeさん
2018年2月16日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

0.5ここまで劣悪な映画も珍しいです

ひどい映画でした。 ドイツ軍と犯罪者ゾフィーとの供述調書などをそのまま映画にしただけでした。 つまり、 延々と取り調べの会話などが続くだけでした。 ここまで劣悪な映画も珍しいです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る