死霊のはらわた(1981)

劇場公開日

死霊のはらわた(1981)
23%
42%
23%
11%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

休暇で森にやってきた5人の男女は廃屋の地下で“死者の書”を発見。やがてテープレコーダーに録音されていた呪文によって、死霊が復活してしまう。死霊に乗り移られた者は他の者を襲撃。阿鼻叫喚の中、アッシュは必死の抵抗を試みるが……。ミシガン州立大学時代に撮った映画をリメイクしたサム・ライミの商業映画初監督作。日本でも大ヒットし、スプラッター・ホラー映画ブームの火付け役となった。

1981年製作/86分/アメリカ
原題:The Evil Dead
配給:ヘラルド

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • デス・バレット
  • プリズン・ランペイジ
  • マリオネット 私が殺された日
  • キラー・メイズ
  • 怪怪怪怪物!
  • 狼チャイルド
  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • アルカディア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.5低予算じゃなければエクソシスト級だった

MrPさん
2019年12月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

怖い

 サム・ライミ監督の事は全然知らず、しかし死霊のはらわたというタイトルは名作によく上がり知っていました。
 ホラー映画はあんまり好きじゃなくたまたま行ったTSUTAYAで借りてなんとなしに見てみました。
 結果的には凄く才能溢れる作品だなと感じ取れましたし後に他の人のレビューを見て知ったのですがあのスパイダーマンの映画も監督されたとの事。
 私にはそっちの方が先で当時子供でしたがあまりの映画の面白さに映画が好きになったキッカケの一つだったかもしれないと思い返します。
 そして私のレビューのタイトルです。低予算なのが全ての足を引っ張っている。特典映像に出演していた人の誰かが同じ様な事を言っていたと思いますが完全に同意です。
 しかし製作の経緯的にも監督がホラーのジャンルを選んだ事自体が製作費が安く済むからとの事ですので仕方のない事だったのかもしれません。
 レビューを書くにあたって作品名をこのアプリ上で検索するわけですが、その際に死霊のはらわたのリメイクがあるのを発見しました。レビューを拝見したところ怖いとの評判でしたのでパワーアップした怖さを怖いもの見たさでこれから見たいと思います(笑)これが本当の怖いもの見たさ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MrP

1.0おい、そこの変態森林め

惟朔さん
2019年5月17日
iPhoneアプリから投稿

完全にレイプ目的の木々がいますよ、おまわりさ〜ん!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
惟朔

3.0あの森から迫る演出は強烈

2019年4月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

山小屋に泊まるパリピな若者たちがうっかり死者の書を読んでしまい悪霊を呼んでしまう。

あの死者の書の作りは当時としては秀逸。
床下から罵詈雑言ぶっぱなすあの悪魔の顔は印象深い。

シリーズ化され時代を越えた時には衝撃だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
うにたん♪(新型コロナで巣籠もりDVD観賞)

3.0あゝ、古き良きスプラッタ映画!

2018年10月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

興奮

 「死霊のはらわた」シリーズ第1作。

 レンタルDVDで鑑賞。

 80年代スプラッタ映画ブームの火付け役ということでかなり期待しておりましたが、その遥か上を行くこの面白さたるや!
 主人公のお姉さんが死霊の声に導かれるまま霧が立ち込めて何とも不気味な外に出てしまうくだりでは、「出ていくなよ、出ていくなよ…!」とお約束な展開だとは分かっているのですがそう言わずにはいられませんでした(笑)
 他のカップルが中でよろしくやっているからか、あれだけ悲鳴を上げて叫びながらドアをドンドン叩いてもなかなか開けてくれないところがGoodポイント(笑)

 憑り付かれた人間をバラバラに切断しないと始末できないというルールが何とも秀逸でした。
 斧で滅多打ち。スコップでも然り。チェーンソーでも戦って欲しかったなぁ、と…(笑)
 壮絶なスプラッタ。血や肉片のオンパレード。普段こういう手の映画を観慣れていない私ですが、もう大興奮でした(笑)

 死霊が死ぬときに牛乳のような白い液体を吹くのもいいねぇ…。
 口だけじゃなくて切断面からも吹くのも芸が細かい。
 「エイリアン」のアンドロイドみたいだなぁ…(笑)

 仲間たちが次々と死霊に憑依されて、主人公たったひとりの孤独な戦いになっていくところに惹き付けられました。後半になると、スリルと恐怖の畳み掛けが容赦無い。手に汗握りました、ビビりながら(笑)
 「Join us!」の連呼がめちゃくちゃ怖い…。どんだけ言うねんっていうぐらい言ってました。慣れてくると笑えて来ました(笑)

 特殊メイクの出来は低予算感がすごいですが、なかなか怖かったです。
 夢に出て来そうなビジュアル…。粗さが何ともいい味出してるように思いました。

 怖いと楽しいが心の中に両立していて、だんだん自分でも訳が分からない感情になりました。
 結局怖かったのか、楽しかったのか…。
 三部作ということなので、取り敢えず全作観たいです(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しゅうへい(syu32)
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「死霊のはらわた」シリーズ関連作品

他のユーザーは「死霊のはらわた(1981)」以外にこんな作品をCheck-inしています。