I am Sam アイ・アム・サム

劇場公開日:

解説

7歳の知能しか持たないサムは、コーヒーショップで働きながら、ひとり娘ルーシーを育てるが、ソーシャル・ワーカーに娘を取り上げられ、敏腕女性弁護士に助けを求める。彼女は夫と息子との関係に悩んでいた。監督は「コリーナ、コリーナ」(監督・脚本)、「グッドナイト・ムーン」「ストーリー・オブ・ラブ」(脚本)と家族愛を描き続ける女流ジェシー・ネルソン。主人公の友人役で実際に知的障害を持つ人々も出演。

2001年製作/133分/アメリカ
原題:I am Sam
配給:松竹、アスミック・エース

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第26回 日本アカデミー賞(2003年)

ノミネート

外国作品賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真:Photofest/アフロ

映画レビュー

4.5Daddy

2022年12月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする 2件)
共感した! 9件)
こころ

4.5最後に愛は勝つ

2022年11月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

幸せ

親子にとって、というか人にとって、何よりも大切なのは愛ですね。
サム演じたショーン・ペン、ルーシー演じたダコタ・ファニングも、ともに素晴らしい演技で涙を誘います。

コメントする (0件)
共感した! 5件)
光陽

4.5題名は知っていたが、初鑑賞

2022年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

50代男ですが、不覚にも泣いてしまった。

愛だけでは育てられないのは、わかっているが、

障害者だけに愛情もストレートで嘘はなく、愛の深さ、子供を思う真摯さ。

そこが泣けた。娘ルーシーがサッカーでゴールを決めた時、サムは娘を

抱き上げ走り回る。子供にとっては親に愛されてるという実感が何よりも

大事なのだ。ということを思い起こさせてくれた。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
藤崎敬太

1.0感動の名作ですが・・

2022年11月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
odeonza
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る