理想の女(ひと)

劇場公開日

理想の女(ひと)
20%
46%
32%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人気女優スカーレット・ヨハンソン主演の人間ドラマ。南イタリアの避暑地にやってきたニューヨークの上流階級夫妻ロバートとメグ。これまで夫の愛を信じてきたメグだが、夫が奔放な恋愛遍歴を重ねてきたアメリカ女性アーリーンと密会しているという噂を耳にして動揺する。オスカー・ワイルドの「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年代のイタリアのセレブが集う高級避暑地を舞台に映画化。監督は「完全犯罪」のマイク・バーカー。

2004年製作/93分/イギリス・スペイン・イタリア・アメリカ・ルクセンブルク合作
原題:A Good Woman
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0結婚は神様が創ったジョークである!粋な金持ちじいちゃん三人衆の戯言が面白いぞ!

kossyさん
2021年8月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 原作はオスカー・ワイルドの「ウィンダミア卿夫人の扇」。新婚の金持ち夫妻と、男を手玉にとってまるでストーカーのように夫ロバートの前に現れる婦人ステラ・アーリン。ロバート(マーク・アンバース)とステラ(ヘレン・ハント)が密会を重ね、避暑地の社交界でもその噂でもちきりとなる。妻ミグ(スカーレット・ヨハンソン)は傷つき混乱するうちに、手袋屋さんで知り合ったダーリントン卿が言い寄ってくるようになる・・・といったストーリーだ。

 時代は大恐慌の1930年。ニューヨークでは失業者であふれ、その上キング・コングも大暴れする悲惨な状況。そんな世の中であってもイタリアでの社交界は全く関係なく、パーティが頻繁に行なわれる。ミグに一目惚れしたダーリントン卿と初めて会ったのも高級な手袋屋だ。ホームセンターの軍手売り場などとはまったく異質な世界なのです。金持ちの世界は理解できないなぁ~と思っていても、ストーリーはかなり面白い。コピーにもある「全てを知り尽くした女」と「何も知らない女」の対峙という構図が戯言の中にも伏線として表れ、かなり練られた脚本だったように感じました。

 途中まではスカーレット・ヨハンソンの演技も心配な部分があったのですが、夫への疑惑を持った辺りからは純真な心を見事に表現できていました。でも彼女は台詞の少ないキャラのほうが似合ってますね。そしてヘレン・ハントと、彼女にプロポーズするタビィ(トム・ウィルキンソン)の演技が素晴らしかった。おかげでスリリングな展開と清々しいラストを存分に楽しむことができました。

 もう一つの楽しみは、邦題にある「理想の女(good woman)」とは誰の誰に対する言葉なのかと色々想像できることでしょう。答えはラストまで待て!

【2006年1月映画館にて】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0素敵な大人のラブストーリー

yupppiiiさん
2019年4月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupppiii

4.0愛をテーマにした良い話のラブストーリー。

映画.jpさん
2018年12月10日
iPhoneアプリから投稿

愛をテーマにした良い話のラブストーリー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画.jp

4.5名言のオンパレード

セツさん
2018年1月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

幸せ

美しい南イタリアを舞台に2人の女をめぐる愛憎劇。
愛とは、男と女とは、恋愛についての名言が飛び交います。

スカーレット・ヨハンソンが可憐で可愛いらしいですが、ヘレン・ハントの大人な色気もたまらない。

どちら恋もすごく魅力的。
恋に悩んだ時に見たい映画です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
セツ
すべての映画レビューを見る(全12件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る