GO(2001)

劇場公開日

32%
49%
17%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

高校3年の杉原の国籍は韓国だが、普段はまったく気にしない。桜井という少女とつきあうようになり、いつか自分の国籍を告白しなくてはならないと思っていたある日、同じ国籍をもつ親友に悲劇が起こる。原作は金城一紀の直木賞受賞作「GO」。監督は、昨年の釜山映画祭で国際批評家連盟賞を受賞した「ひまわり」の行定勲。脚本はTV「池袋ウエストゲートパーク」の宮藤官九郎。同番組に出演した窪塚洋介、「バトル・ロワイアル」の柴咲コウら若手人気俳優が共演。

2001年製作/122分/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第25回 日本アカデミー賞(2002年)

受賞

監督賞 行定勲
脚本賞 宮藤官九郎
主演男優賞 窪塚洋介
助演男優賞 山崎努
助演女優賞 柴咲コウ

ノミネート

作品賞  
助演女優賞 大竹しのぶ
音楽賞 めいなCo.
新人俳優賞 窪塚洋介
新人俳優賞 柴咲コウ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0名前って何?思春期の「自分はナニモノだ」という誰もが抱く疑問の裏に...

ymさん
2021年4月14日
iPhoneアプリから投稿

名前って何?思春期の「自分はナニモノだ」という誰もが抱く疑問の裏に逃れられない自分の血筋が絡みつく巧みな作品。中でも日本に現存する在日差別に真っ向から切り込む姿は、洋画で差別モノを扱って感動を誘う作品よりも生々しく日本人の胸ぐらを掴み問いをぶつけてくるように感じる。十代という神の玉座に座っている本人たちからすれば自分のルーツや属性なんて貼られたレッテルに過ぎないと思うこともあるかもしれない。でも、周りからの、ときにとても大事な人からでさえの、目線は違う。自分が考える自分、人が見る自分、見られる自分、生まれながらに定義された自分、他者…荒っぽくもピュアで正直に社会と自分と周りに向き合っていく主人公や各登場人物の姿に胸を殴られる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ym

4.0自分とは何者か

2020年10月19日
Androidアプリから投稿

日本で生まれ、日本で育ち、日本人と見た目は変わらないし、日本語を話す。ただ国籍が違うだけ。
黒人差別並の差別はないけど微妙な立ち位置。
自分は気にしないけど、他人は気にする。
めんどくせえ、だせえ。
国籍、人種、カテゴリー、ルーツ。そんなの関係ねぇ。俺は俺だ!

日本にとってけっこうデリケートな部分を扱った内容だけど、普通にいい青春映画だと思う。

杉原は人としてめっちゃかっこいいと思うし、ラストの校庭での叫び。凄く良かった。
手が届く範囲の自分の世界。そこから外に踏み出す。なかなかできることじゃないよ。

桜井は正直あんまり好感が持てなかった。
国籍を打ち明けた後のあの反応。『血が汚い』って本人を前にしてよく言えるよな。差別用語が出なかっただけマシかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カミムラ

5.0タイトル通り

M hobbyさん
2020年9月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

幸せ

19年も前の映画なのかー!と驚きながらも、当時、窪塚洋介が大好きだった友達のことを思い出し、今更ながら、良い俳優を好きだったのだなぁなんて思っちゃうくらい、めちゃくちゃカッコ良かった窪塚くん。

この役で日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を史上最年少で受賞したというのだから、あっぱれ。

テンポがよくて、お話の進み方がとても心地よい。

よいしょよいしょで笑いがあったり、父息子のファイティングシーンがあったり。

人と人の付き合いの中に、国籍なんてものは関係ない。

自分の腕をいっぱい伸ばして一周する範囲にだけ居れば、自分は傷つかないが、そんなもんはブチ破ってしまえ!自分の手に入れたい物を手に入れるには、自分が傷つくかもしれないけど、手を伸ばすしかないのだ!

熱いメッセージがたくさんあって、心が掴まれる。

しかし、窪塚くんの演技はどんなに熱い場面でも、優しくて、繊細。その演技が大好きです。
それから、本作での鍛え上げた身体も魅力的でした。
とにかく佇まいが美!無駄ひとつないです。

"ラブストーリーの名匠"と呼ばれる行定勲監督ですが、
これもまた、名前なんてどうでも良いのだと。
どんなフレーズが付けられようと、監督が面白いと思う物、良いと思うものをこれからもたくさん作って欲しいと思った。

個人的には、萩原聖人が演じるお巡りさんとのやり取りするシーンが好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
M hobby

4.5在日青年の魂の叫び

2020年9月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

テンポの早いストーリー展開で飽きさせない。脚本家は誰?と思ったら、エンドロールで宮藤官九郎。さすがだなぁ。在日コリアンの悩みを、窪塚洋介がうまく表現していて国籍とは何?っと考えさせられる青春映画。若いうちに観ておくべき名作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie freaks
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る