大停電の夜に
ホーム > 作品情報 > 映画「大停電の夜に」
メニュー

大停電の夜に

劇場公開日

解説

12月24日、クリスマスのイブの夕方、突然の停電に見舞われた首都圏を舞台に、自殺しようとする女性と少年、死期の迫った父と息子、不倫中の上司と部下などさまざまな人々の一夜を描く群像劇。監督は「東京タワー」(05)で劇場映画デビューを果たした源孝志。撮影はフランスでジャン=ピエ-ル・ジュネやフランソワ・デュペロン、ヤン・クーネン監督等と組んでいる永田鉄男。

スタッフ

監督
脚本
源孝志
相沢友子
美術
都築雄二
撮影
永田鉄男
音楽
菊池成孔

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 132分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

美しく繊細な撮影で描く、抑制の効いた群像劇
大停電の夜にの映画評論・批評

往年の古き良き洒脱なハリウッド・エンターテインメントを志向しても、日本映画は垢抜けないものだったが、この映画の中の東京は、猥雑なイメージが捨象され、実にきらびやかな幻想都市として映し出される。これは俳優たちの魅力がきらめくウェルメイド...大停電の夜にの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全9件)
  • 「こういう夜だから」 色々な人々の、色々なストーリー。 大停電という非常事態だからこそ、 素直になれちゃったり、 いつもより大胆になれちゃったり。 「こういう夜だから」 そうして、ちょっとずつ優しくなって日常に戻って... ...続きを読む

    たまき たまきさん  2017年12月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 空にうつりこんでいるのは 豊川悦司さんが出てるので、今更見ましたが よかったです。 最後のほうで、原田トモヨと旦那さん役の人が橋の上で異動になった話をするところで、空の上右から左に透明な何かが横切ります。天使? 演出? ...続きを読む

    ゼロカロリ- ゼロカロリ-さん  2016年3月27日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • は、、、? って言う終わり方。クリスマスの話だから寒い終わり方、、?。まずはキャスティングが失敗じゃないか?豊川と吉川はダブる。吉川役はもう少し若いほうがいいのでは?しかも吉川と子供産む女の人が付き合ってい... ...続きを読む

    がい がいさん  2014年10月8日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

今度は愛妻家 フラガール しあわせのパン 必死剣 鳥刺し
今度は愛妻家 フラガール しあわせのパン 必死剣 鳥刺し
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「大停電の夜に」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi