現金に手を出すな
ホーム > 作品情報 > 映画「現金に手を出すな」
メニュー

現金に手を出すな

解説

フランスの名匠ジャック・ベッケル監督によるギャング映画の傑作。初老のギャング、マックスと相棒のリトンは、パリの飛行場から5千万フランの金塊を強奪することに成功する。2人はこの仕事を最後に暗黒街からの引退を考えていたが、リトンがナイトクラブの女にうっかり口をすべらせたことから、麻薬密売のボス、アンジェロに目をつけられる。ジャン・ギャバンが初老のギャングを見事に演じ、ベネチア映画祭主演男優賞を受賞。

作品データ

原題 Touchez pas au grisbi
製作年 1954年
製作国 フランス・イタリア合作
上映時間 92分

受賞歴

第15回 ベネチア国際映画祭(1954年)

受賞
ボルピ杯(最優秀男優賞) ジャン・ギャバン

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全4件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi